今日は「セミリタイア生活をちょっと快適にするミニ家電」シリーズの第3回。

毎日食べるサラダづくりに欠かせなくなった「電動ごますり器」を紹介したい。

「特製ごぼう豆腐サラダ」のレシピつきでお送りします。



【スポンサード リンク】


2023052301


今年3月に購入して以来、サラダ作りで毎日活躍している「電動ごますり器」

それまではハンズで買ったこんな手動タイプをこきこき回していた。

アスベル ベルワン ごますリ器 ホワイト
アスベル ベルワン ごますリ器 ホワイトアスベル

Amazonで詳しく見る

これはこれで言うほど不便ではなかったんだけど、毎日の作業なので少しでも楽になれば…という願望があった。


そこで購入したのがこちら。

[山善] 電動 ごますり器 乾電池式 レッド YMG-160(R)
[山善] 電動 ごますり器 乾電池式 レッド YMG-160(R)山善(YAMAZEN)

Amazonで詳しく見る

単三乾電池4本をセットし、上の部分にごまを入れれば準備完了。

使うときは底ふたをはずし、赤いボタンを押すと下からすったごまが出てくる仕組みだ。

ごまの粗さも三段階に調節可能で、私はいつも一番細かい「細引き」を選んでいる。

何がいいって、ボタンを押すだけってのが最高!

押している間ずっとすりごまがサラダにふりかかるのを見ているだけで、時間がすぎていく。

買う前は、これだけの話に2000円も払うなんて正気の沙汰じゃないと思っていた。

いやいや、2000円の価値あるわこれ。

たとえるなら洗濯板と洗濯機ぐらいの違いがある。

手洗いごしごしなんて昔の話なのと同じで、もう手動ごますりの時代には戻れない。

使うたびに「買ってよかったー」を実感する毎日だ。



これで終わってもいいんだけど、なんかさびしいので、今日は私が毎日食べてもあきないサラダのレシピも紹介しちゃう。

名付けて「特製ごぼう豆腐サラダ」

2年前にも「野菜を一日350gも摂るなんて…無理じゃないのだ」という記事で簡単に書いたけど、あれからグレードアップしているので今日はくわしく。

  1. 千切りキャベツ(カット野菜)を平皿に出し、500Wで4分間チンして食べやすくする
  2. ごまドレとオリーブオイル(多め)をかける(←NO便秘プロジェクト
  3. 水切りしたミニ絹豆腐(3個100円くらい)をのせて粗めにくずし、追いごまドレする
  4. ごぼうサラダ(真空パック)をのせて、七味とごま油をあえながらほぐす
  5. まんなかに温泉卵をのせる(←温泉たまご器で作ったやつ)
  6. 全体にすりごまと天かすをふりかけて完成

こうしてできたのがこちら…と写真を載せるのがレシピサイトの常識。

だけど、撮り忘れたので写真はありません。(非常識ブログでごめんなさい)

ご想像にお任せします。


毎日、朝からお昼の間に食べているのだが、これがまったくあきない!

ごぼうとキャベツに食べ応えがある一方、絹豆腐のやわらかさがまるで白子のようにクリーミー。

温玉によって味がゴージャスになり、天かすのサクサク食感が食欲を増してくれる。

こう書くとすりごまの脇役感が半端ないが、これはこれで風味アップと健康増進に役立っているのだ。

すりごま・ごまドレ・ごま油・オリーブオイル・天かすとカロリー高め食材がそろっているけど、一日二食のうちの一食がこれだけなのでよしとしよう。

今後も日々コンスタントに活躍を続けそうなわが家の電動ごますり器。

まさに「セミリタイア生活をちょっと快適にするミニ家電」である。



4回シリーズのこの企画、最終回は「イヤースコープ」を紹介します。




↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

人気ブログランキング