昨夜、札幌に初雪が降ったらしい。

朝起きて外を見てもそれらしきものはないので、すぐに溶けてしまったようだ。

なんでも今年は観測史上3番目の遅さらしい。



【スポンサード リンク】


2021112001


札幌で初雪 平年より18日遅い観測
札幌地方気象台はきょう19日、初雪を観測したと発表しました。平年に比べ18日、昨年に比べ15日遅く、過去3番目に遅い記録です。(最晩は1890年と2018年の11月20日)
(tenki.jp 2021/11/19)

【札幌の初雪関連記事】

振り返ってみると、毎年「初雪降った!」と言っては記事にしてきたのね。

いつもネタ不足に汲々としているブログだから、こういう年一回の定例ネタって助かるのだ。

初雪さまさまである。

あとは特に書くこともないのだが、これでは来年読み返した時にさびしいので、雑感をふたつばかり残しておこう。


初雪って何?


札幌は昨夜が初雪というが、火曜日のお昼ごろすでにちらっと降っていたのよ。

窓から外を見て、最初は「雨か?」と思ったんだけど、よく見ると白いものがチラチラ風に舞っている。

それで「ついに今年も来たか」と小さく覚悟したのだ。

その後すぐに止んだので積もることはなく、観測的にはスルーされちゃったみたい。

ほんの一瞬だったから、「あんなの降ったうちに入らん」ってこと?

初めて降ればそれが「初雪」じゃないの?

よくわかりません。


雪虫早すぎ!


「雪虫を見かけたら数日中に初雪が降る」というのが、北海道歴40年の私の肌感覚。

今年、大通公園で大量の白いやつに遭遇したのは10月14日だった。

だからこのブログにも「週末は札幌にも雪が降るかもね」と書いたのだ。

なのにふたを開けてみれば、あれからひと月以上たっての初雪。

雪虫、フライングすぎるだろ。

「もうすぐ降るぞ!」って勢い込んで外に飛び出したんだろうけど、読みが甘かったね。

温暖化で本能が鈍ってきているのかな。

来年はちゃんと仕事してください。



というわけで結局薄味のままだけど、これにて今日の記事を終わります。

皆様どうか風邪やインフルやコロナにかからないよう、暖かくして冬をお過ごしください。


雪虫 (たくさんのふしぎ傑作集)
雪虫 (たくさんのふしぎ傑作集)石黒 誠

Amazonで詳しく見る



↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

人気ブログランキング