2018年9月6日午前3時8分、大きな揺れが北海道を襲い、その数分後すべての灯りが消えた。

あれからはや3年。

毎年9月6日は、わが家の防災体制をチェックする日である。



【スポンサード リンク】


2021090701


防災グッズ


すでに、カセットガスストーブランタンやラジオを購入しており、それ用の電池も準備している。

この1年間で買い足したのは、非常用トイレセット

驚異の防臭袋 BOS (ボス) 非常用 トイレ セット【凝固剤、汚物袋、BOSの3点セット ※防臭袋BOSのセットはこのシリーズだけ!】 (15回分)
驚異の防臭袋 BOS (ボス) 非常用 トイレ セット【凝固剤、汚物袋、BOSの3点セット ※防臭袋BOSのセットはこのシリーズだけ!】 (15回分)BOS

Amazonで詳しく見る

トイレにセットして使う防臭袋だ。

3年前に一番困ったのはトイレだったので、備えておくことにした。

ひとり暮らしなので、しばらくはこれでしのげるだろう。


水(生活用)


食器棚の上に2リットル入りのペットボトルを9本並べて保管してある。

こちらは昨年から変化なし。

一方、トイレの棚にもペットボトルの水を入れてある。

こちらはもちろん、トイレの排水用。(手洗いも)

まだまだ少ないので、今後も増やしていく予定だ。


水(飲料用)


飲み水については、水道水入りのペットボトル(500ml)を冷凍庫で凍らせて、定期的に入れ替えている。

全部で6本、合計3リットル準備しているのは、去年と変わらず。

停電時の冷蔵庫対策としても、大量の保冷材とともに役立つはずだ。

他に牛乳や豆乳、ヨーグルトドリンクや飲む酢も常備しているので、水分補給は大丈夫だろう。


備蓄食料


ローリングストックとして昨年購入したレトルト食品やチンごはん、チョコレートについては、この1年でちゃんと消費。

保管庫がさびしくなっているので、昨日ドラッグストアで買い足してきた。

2021090702

カレーとパスタソースは、去年とほぼ同じラインナップ。

ひとつだけ替えてみたので、ヒマな人は見比べてみてください。


2021090703

3年前お役立ちだったレトルトおかゆを3つゲットした。

保管庫に入れようとしたらすでに2個あって、現在過剰在庫状態。

ふだんの生活では、あんまり出番ないんだよなあ。どうしよう。


2021090704

こちらの賞味期限は、どちらも来年6月。

しかし、去年買ったチョコレートをギリギリで食べたら、食感がかなり劣化していた。

この表示はあまり信用しない方がいいかもしれない。

せめて今年中に食べるようにしようか。



今年の防災チェックはこんな感じなのだが、ちょっと心配なのは自炊が激減していること。

一日一回の食事フードデリバリーでまかなっているので、ローリングストックが全然ローリングしないのだ。

レトルト食品もインスタント食品も缶詰も、最近はほとんど食べていない。

賞味期限までにすべて消化できるか、はなはだ疑問だ。

できるだけこまめにチェックして、可能な限り早く食べるよう努力しようっと。


アイリスオーヤマ 非常食 5年保存 (製造から) 7日分 アルファ米 防災 食品 10種 28食セット スプーン付き
アイリスオーヤマ 非常食 5年保存 (製造から) 7日分 アルファ米 防災 食品 10種 28食セット スプーン付きアイリスオーヤマ

Amazonで詳しく見る


↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

人気ブログランキング