北海道の緊急事態宣言が解除され、昨日からまん延防止措置に移行した札幌市。

しかし、私自身にとっては別の緊急事態が発生している。

例の謎の激痛がまた襲来しているのだ。



【スポンサード リンク】


2019051401


【謎の激痛2017関連記事】

【謎の激痛2019関連記事】

【謎の激痛2020関連記事】



…というわけで、今回は4度目となる。

間隔が徐々に短くなっているのは、気になるところ。

しかも、座薬であっさり退治できた前回・前々回と違って、なかなか収まってくれなくて困っているのだ。



後頭部右側に最初の痛みを感じたのは、3日前の日曜日。

その夕方には耐えられなくなり、最終兵器の使用を閣議決定した。

座薬を打って一時的に楽になったものの、ベッドに入ると寝ている間にぶり返し、明け方に2発目の座薬を注入。

「これでもう大丈夫」と終息を宣言しようとしたのに、夜になってまたズキズキが復活した。

3発目の座薬を打って鎮めたが、また睡眠中に激痛が戻ってきて、今朝方4発目を投与。

若干ぼんやりした状態で、今にいたっている。

このまま収まってくれたらありがたいんだけど、まだなんか違和感が残っているのよね。

2晩続けて睡眠中に悪化しているので、ベッドに入るのも怖い。

片頭痛と同様、頭に血が回りやすい状態がよくないのかも。

今夜は体を起こしたまま寝ることにしようかな。



激痛には困ったものだが、コロナにしろコレにしろ、緊急事態でじっくり対処できるのがセミリタイアのいいところ。

無職になって6年以上過ぎ、このライフスタイルが当たり前になってしまっているが、こういうことがあるとありがたみを思い出せる。

久しぶりに書いてみよう。

セミリタイアしてよかった!


…さ、また少し休もっと。


部屋から出ないで100年生きる健康法
部屋から出ないで100年生きる健康法カレー沢薫

Amazonで詳しく見る



↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング