私の街歩きには欠かせない交通手段、それは自転車

札幌に引っ越してきた2015年の春に購入したので、丸6年乗ってきたことになる。

毎年ちゃんと点検して大切に扱ってきた愛車だが、ついに限界を迎えてしまった。



【スポンサード リンク】


2021052501


異変は、今年の乗り始めから起こった。

後輪とチェーンの部分から、通常の回転音以外の雑音が聞えてくるのだ。

走る分には問題ないのだが、異音は徐々に大きくなってきて、いかにもオンボロ自転車という感じ。

街なかを走るのが恥ずかしくなってきたので、近所のサイクルショップに飛び込んで見てもらった。

すると、思った以上にあちこちガタが来ているみたいで、「いつぶっ壊れてもおかしくない」とまで言われる始末。

6年間、乗りまくったもんなー。

修理をお願いするも、コロナ禍で自転車が飛ぶように売れているようで、メーカーから部品を取り寄せるのも一苦労らしい。

見積もりをお願いして、その日は辞去。

チャリンコをキーコキーコ言わせながら帰った。



数日後、見積もり結果の連絡あり。

やばいところ全部直すと、3万円以上かかるという。

ひえー、ママチャリなら新車が買えちゃうよ。


そこで修理代に2万円ほど上乗せして、乗り慣れた愛車の新品を手に入れることにした。

ブリヂストンのマークローザだ。

この6年の間にマイナーチェンジして、同色モデルはなくなっていたので、仕方なく別のカラータイプをチョイス。

今は供給が需要に追いつかない状態で、ゴールデンウィーク前の注文で6月中の納入になるとのこと。

他の在庫品で妥協する気も起きず、それまで初号機で我慢することにした。



それから1ヶ月がたち、予定より早く「届きましたよ」との連絡が入った。

悲鳴を上げる初号機を漕いでお店に着くと…待ってましたよ、二号機が。

ブリヂストン シティサイクル マークローザ MRK73T TXダークアッシュ TXダークアッシュ
ブリヂストン シティサイクル マークローザ MRK73T TXダークアッシュ TXダークアッシュブリヂストン(BRIDGESTONE)

Amazonで詳しく見る

前かごを二号機に移し替えてもらい、初号機は引き取ってもらった。

色づかい以外は同じ見た目の二号機に乗って、家路に着く。

なんとまあ気持ちいい乗り心地だこと!

さすが新車だわ。



迷惑なウイルスのせいで外出時間が激減し、自転車の出番もすっかり減ってしまった。

その分、今度の新車は前任よりも長持ちするだろう。

60歳まで乗り続けられたらいいなー。

毎年しっかりメンテして、できるだけ長くお世話になりたいものだ。


おばあちゃん、青い自転車で世界に出逢う
おばあちゃん、青い自転車で世界に出逢うガブリ・ローデナス

Amazonで詳しく見る



↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

人気ブログランキング