北海道コロナの猛威が止まらない毎日ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

私は、警戒ステージが「3」に引き上げられると、すぐに適応して絶賛引きこもり中。

そろそろ買い物には出かけようかな。



【スポンサード リンク】


2020111001


北海道で新たに166人の感染を確認 札幌市内では126人で複数のクラスターも発生
北海道ではきょう、新たに166人の新型コロナウイルスの感染者が確認された。100人を超えるのは6日連続だ。
一方、札幌市できょう判明した新型コロナウイルスの感染者は126人だった。札幌市内で100人を超えるのは2日連続。関係者によると、クラスターも複数発生している。
(ABEMA NEWS 2020/11/10)

北海道の新規感染者数は昨日初めて200人となり、そのうち札幌も158人と過去最多を更新。

すでに次の警戒ステージ「4」の条件をほぼ満たしているらしく、あとは知事がどう動くかだけだ。

緊急事態宣言再び、である。


ビビリの私も、毎日利用していた「Go To Eat」からすっかり足を洗った状態。

とはいえ、まだ3日目だけどね。

今後は行くとしても、感染対策が信頼できるお店だけにする。

「スーパーランチプロジェクト」の経験を活かしてね。



食べ歩きにせよ、買い物にせよ、外出の際に欠かせないのはマスク

今年前半は在庫不足でかなり苦労したが、今はそれなりの備蓄がある。

こんな感じで。

2020111002

上部の箱マスクは会社員時代に買っていたもので、マスク不足期の救世主となった。

あとは、100均やコンビニで購入したもの。

トータルで100枚くらいあるかなー。


左下には、今年の「新語・流行語大賞」にもノミネートされた「アベノマスク」がチラ見えしている。

他に、人からもらった手製の布マスクもあるのだが未使用。

基本的には、不織布マスクだけを使うようにしている。

札幌市は、布製やウレタン製では効果が弱いと考えているようなので。

不織布・布・手作り…"マスク選びの基準"は何?札幌市は不織布以外を「濃厚接触者」と考える場合も
札幌市保健所によりますと、職場や家庭などで感染者が出た場合、布製やウレタン製のマスクを着用している人は「濃厚接触者」となる場合があるといいます。これは札幌市独自の判断基準で、布製やウレタン製は医療用のサージカルマスクや不織布製のマスクに比べ小さな飛沫が防げないことから、感染リスクを低減できないといいます。
(UHBニュース 2020/11/4)

確かに安く売っているんだわ、ウレタン製は。

先日も、30枚入り600円の箱があったので思わず手に取ったんだけど、不織布じゃなかったから棚に戻した。

マスクにもいろいろあるのね。



マスクついでに、その他の備蓄も紹介しよう。

こちらは、消毒液の仲間たち。

2020111003

コロナ前からあったのは、手前のビオレのスプレーポンプだけ。

マスク同様、消毒液も手に入らなかったので、しばらくはこれだけで乗り切った。

その後、ビオレの詰め替え用を手に入れ、除菌スプレーや持ち歩き用ジェルなどを買い足した。



ついでに、ハンドソープの在庫も。

2020111004

わが家では、キレイキレイ泡タイプを3か所に設置している。

しかしコロナ発生時に、詰め替え用の在庫は1本しかなく、やがて窮地に陥った。

なくなる寸前にドラッグストアで1本だけ手に入り、なんとか急場をしのいだけど。

その後もキレイキレイは品不足が続いたが、ビオレの泡ハンドソープでも代用できると知り、そちらを購入。

その後にキレイキレイも補充し、現在にいたっている。



「うちはもっと備えてるよ」というご家庭も多いだろう。

わが家はおっさん1人ねこちゃん1匹なので、これだけあればこの冬は越えられるかなーと。

いや、マスクは100枚じゃ足りないかも。

できれば、500枚まで買い足そうかな。



※今日の記事は、「旅人しろきちのおいしいもの探し旅」にインスパイアされて書いたものです。


ウイルスのひみつ 新型コロナから大切なものを守るために (学研まんがでよくわかるシリーズ)
ウイルスのひみつ 新型コロナから大切なものを守るために (学研まんがでよくわかるシリーズ)マンガデザイナーズラボ, 橘 悠紀

Amazonで詳しく見る



↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング