先週の木曜日、右耳の付け根にいやーな違和感が発生した。

この感じ、初めてではない。

あの痛みが、またやって来たのだ。



【スポンサード リンク】


2019051401


この「謎の激痛」に襲われたのは、これで3回目。

最初の襲来は2017年6月で、2回目は去年5月だ。


【謎の激痛2017関連記事】

【謎の激痛2019関連記事】

2017年のファーストインパクトでは激痛が1週間以上続き、1ヶ月たっても後遺症が残っていた。

このとき座薬の効果を実感した私は、2019年のセカンドインパクトにおいて、あわてずに対処。

ほとんどひどい目に遭わずに済んだ。

1回目と2回目の差は、記事数の違いに現れていると言ってもいい。

座薬さえあれば、心配ないさー!



そうして、最後の痛みから1年5ヶ月がすぎた。

私はすっかり忘れていたのだが、忘れたころをねらって、またあいつがやってきた。

過去2回はどちらも後頭部左側だったけど、今回は右側だ。

木曜日の夜にやばい感じがしたものの、「寝たら治るかも」とそのままベッドへ。

しかし淡い期待はあっさり打ち破られ、金曜の朝は痛みで目が覚めた。

自力での回復は困難。

私は冷蔵庫から最終兵器を取り出した。

そのちっちゃなミサイルを黄門様に注入!

ドーン!

しばらくすると、痛みは嘘のようになくなってしまった。

すごいぜ、座薬!


だが、敵は身をひそめていただけだった。

夜になると、またぶり返してきたのだ。

ひどくなる前に就寝したものの、昨日の明け方には耐えられない痛みが復活。

よし、二発目のミサイルをお見舞いしてやる。

ドーン!

またしても効果はすぐに現れ、今度は夜になっても痛くならなかった。


こうして今日を迎えているわけだが、体はすこぶる快調で、後遺症らしきものもない。

三度目の襲来を、見事はねのけることができたのだ。

原因不明なのは困りものだけど、対処法があればなんとかなる。

座薬が冷蔵庫にある限り、怖くないぞ!

いつでもかかってこい!



…あ、やっぱりかかってこない方がいいです。


頸椎症の名医が教える 竹谷内式 首トレ 5分の体操で首の痛み・肩こり・腕のしびれが消える
頸椎症の名医が教える 竹谷内式 首トレ 5分の体操で首の痛み・肩こり・腕のしびれが消える竹谷内康修

Amazonで詳しく見る



↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング