今日も、「スーパーランチプロジェクト」の報告記事。

記念すべき第50弾は、庶民的な居酒屋の「瑠久&魚平」だ。



【スポンサード リンク】


こちらは、狸小路6丁目の端っこに店舗を構えている。

シアターキノの向いなので、しょっちゅう見かけてはいたんだけど、一度も利用したことはなかった。

「♪お刺身居酒屋 瑠玖」というジングルが耳に残っていて、「ここがそうか」という認識はあった。

調べてみると、単独で「魚平」だったお店が4~5年前に「瑠玖」と合併して、今の形になったみたい。

今般「Go To Eat」の対象になっていたので、行ってみることにした。



訪問したのはディナータイムの午後4時で、先客は数名程度。

カウンターに着席して、メニューを見る。

どれも安価で、まさに庶民のための居酒屋だ。

注文したのは、あらかじめ決めてあった「海鮮丼」

2020102701

どひゃー!

新鮮なネタが、これでもかと敷き詰められているじゃないの。

これで1320円というのは、道民感覚でも安すぎる。

どれもおいしくて、あっという間に完食してしまった。


セルフサービスのあら汁は、何度でもお代わり自由。

2020102702

魚介のだしが出まくっていて、これも大変美味でした。

お代わりをもらうときは、マスク着用が徹底されており、ノーマスクで立ちあがると注意される。

こういうお店は安心できますな。


こちらは、外のディスプレイ。

2020102703

次回は「特盛海鮮丼」にチャレンジしようかな。



最後に、スーパーランチプロジェクトの振り返り。

今回のお代は、海鮮丼(1320円)+烏龍茶(308円)。

締めて、1620円なり。(端数は切捨てサービス)

プロジェクト終了まで、あと3万6479円だ。




↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

人気ブログランキング