今日も、「スーパーランチプロジェクト」の報告記事。

第39弾は、昨年9月23日(クニミの日)にオープンしたという、「ステーキ丼 くに美」だ。



【スポンサード リンク】


場所は中央区役所の近くで、以前紹介したハヤシライス専門店「フェルム・ソレイユ」のお隣り。

このお店はテレビ情報ではなく、街なかを移動中にたまたま見つけた。

最初は自転車で通り過ぎてしまったのだが、「ステーキ丼」という幟が目に入りすぐさまUターン。

その数日後、「平日の開店直後攻め」で初訪問を果たしたのだ。


メニューを見ると、メインはやはりステーキ丼。

その中でも、ベーシックな「くに美のステーキ丼」に、味噌汁追加でオーダーした。

2020101101

なんとビューティフォー!

この見事な盛りつけは、芸術家のなせる技だ。

お肉を1枚取って口に入れると、柔らかい感触に思わず頬が緩む。

道産赤身牛の「キタウシリ」は、ストレスフリーで育てられ、低脂肪・低カロリー。

味わっていただいたつもりが、気づけばもうなくなっていた。

これで1100円ですか? いいんですか?

アレンジメニューの「バジル&山ワサビ」や「TKG&山ワサビ」も食べてみたい。

リピート必至の良店でした。



最後に、スーパーランチプロジェクトの振り返り。

今回のお代は、ステーキ丼(1100円)+味噌汁(80円)。

締めて、1180円なり。

プロジェクト終了まで、あと5万1549円だ。




↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

人気ブログランキング