今日も、「スーパーランチプロジェクト」の報告記事。

第37弾は、今年北海道初上陸を果たしたハンバーグの人気店、「山本のハンバーグ」だ。



【スポンサード リンク】


場所は、6月にオープンした大同生命札幌ビルの飲食フロア「miredo」の1階エントランスそば。

この施設の開業日に、HTBの森さやかアナが「イチオシ!!」の取材でレポートをしていた。

その1店舗目が、この「山本のハンバーグ」だった。

「肉汁あふれるハンバーグの有名店」というイメージはあったので、「これは行かなければ!」と考えていたのだ。



あれから3ヶ月、ついに足を運ぶ日が訪れた。

開店前から行列ができていそうなので、いつもの「開店直後攻め」は封印し、「悠々アフタヌーン入店」の技で平日午後2時ごろ突撃。

待機の列はなかったものの、店内はほぼ満席で、人気のほどがうかがえた。

唯一空いていたカウンター端の席に案内される。

メニューを渡されたものの、注文はすでに決めていた。

看板メニューの「山本のハンバーグ」だ。


このメニューには、サラダと月替わりの野菜ジュースがついてくる。

2020100601

9月のジュースは、りんご・梨・冬瓜・ラディッシュ・トレビスのミックスだ。

2020100602

原材料を紹介されたので写真を撮ったら、「ぜひSNSで広めてください!」とお願いされた。

SNSなんかやってないのに、「はーい」と安請け合いするアラフィフおじさん。

ブログには載せましたよ。


そしてついに、本命の登場。

2020100603

ハンバーグの上にかかっているのは、卵白を使ったふんわり食感のオランデーズソース。

デミグラスソースには八丁味噌や和風だしを加えているらしい。

さっそくお肉を一口いただくと…確かに肉汁がすごいね。

それなりのお金を払わないと、食べることのできない味だわ。

さらに食べ進むと、中からゴルゴンゾーラのクリームソースがたっぷりとあふれてきた。

こういうのは、ガストが先なの? それともこちら?

どっちでもいいけど、高級感では山本の勝利です。

様々な味の工夫を楽しんで、大満足で完食したのでした。



最後に、スーパーランチプロジェクトの振り返り。

今回のお代は、1790円なり。

プロジェクト終了まで、あと5万4019円だ。




↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

人気ブログランキング