今日も、「スーパーランチプロジェクト」の報告記事。

第36弾は、昨年中央区役所近くに移転してきたルーカレーのお店、「はらっぱカレー店」だ。



【スポンサード リンク】


以前は、狸小路を出て西に向かったところにある「ジンギスカン五衛門」で、昼のみ間借り営業していたらしい。

なので今は、念願の独立を果たしたということなのかな。


このお店を知ったのは、ご多分にもれず「イチオシ!!」。

コロナ流行前の今年1月に放送された、オクラホマ河野&土屋アナの食レポを見ていたのだ。

すぐに行ってみたかったのだが、その後のゴタゴタで足が向かずじまいに。

お店応援商品券」を使えることが判明し、今回初訪問の運びとなったというわけだ。



「平日の開店直後攻め」で、ビル2階のお店に入る。

カウンターのみの店内は、おしゃれなカフェ的雰囲気。

先客はなかったので、「イチオシ!!」で河野君が座った一番奥の席に陣取った。

注文したのは、「ハーフ&ハーフ(チキンとキーマ)」

2020100401

左がチキンで、右がキーマ

まずはチキンからいただいてみる。

ご主人がこだわっているという玉ねぎは、複数の農家から仕入れたものをブレンドしてカレーのベースにしているらしい。

それがいい仕事をしているのは、舌に広がる甘みとうま味でよくわかった。

キーマの方はちょっと辛めで、ひき肉がいいコクを出している。

こんな極上の味を2種類も楽しめるなんて!


お皿上部に添えられているのは、チャパティという無発酵のパン、ポテサラライクなボッタ、アチャールというピクルス。

カレーと一緒に食べると、いろんな味変がずっと楽しめる。

ひと口デザートもついてきて、とってもお得なひと皿でした。

次回は、マトンとサグチキンを試してみたいなあ。



最後に、スーパーランチプロジェクトの振り返り。

今回のお代は、1240円なり。

プロジェクト終了まで、あと5万5809円だ。




↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

人気ブログランキング