今日も、「スーパーランチプロジェクト」の報告記事。

第30弾からの第33弾までのお店は再訪が続いたので、今回は第34弾。

昨年6月にオープンした、「YAKINIKU BISTRO 石鎚」だ。



【スポンサード リンク】


お店は市電西線9条旭山公園通のすぐそばで、「西線ロール」で有名な洋菓子店「シャモニー」があった場所。

昨年3月に「シャモニー」が80余年の歴史に幕を閉じ、その跡地に建ったのが、今回紹介するお店だ。

開店後すぐテレビで紹介されていたので、私も気にはなっていた。

しかし、いかんせん外観が高級そうで尻込みしてしまい、そのまま行かずじまい。

ところが、「1000円以下のランチもある!」と、先月「イチオシ!!」で放送されたのを見て、がぜん行く気になったのだ。



今月中旬、必殺「平日の開店直後攻め」でお店に入ると、当然先客はなし。

1階は間隔を広めにとったカウンター席のみで、テーブル席や個室は上階にあるらしい。

一番奥の席に案内され、メニューを見る。

テレビで紹介されていた980円の「カルビランチ」も魅力的だったが、ここはプロジェクトの遂行上、1000円以上のメニューにしなくては。

注文したのは、「ネギ塩タンランチ」だ。

2020093001

ネギ塩だれがたっぷりかかった牛タンが12枚もドーン!

こちらを、私専用のグリルで焼いていく。

2020093002

いやー、お肉が焼ける姿って幸せを呼ぶね。

ひとりニンマリしている隙に、牛タンはすぐに火が通っていく。

焼きあがったお肉に、さらにごま塩だれをからめて、いただきまーす!

うん! 間違いないわ。

なんたってこちらのお肉は、こんな牛ちゃんから取っているんだもの。

2020093003

実際は別の牛なのかもしれないけど、こういうのを売りにしているお店がジャンク品を出すわけがない。(はず)

思い起こせば、ひとりで焼肉するなんて、3年前にランパスで「牛乃家」に行って以来かも。

あのときは豚肉だったので、牛肉ともなれば、もう記憶にないくらい昔の話になる。

よかったー、ひとり焼肉できるお店が見つかって。



この訪問とは別の日に、例のメニューもいただいてきた。

これが、「黒毛和牛温玉カルビランチ」だ。

2020093004

まずお肉を焼いてそのまま食べ、次に温玉をくぐらせて食べ、最後はTKGにオンして完食した。

980円なのでスーパーランチプロジェクトには含まないけど、こちらも大満足のランチだった。

他に、ワンコインの「牛タンまかないカレー」などもあり、今後通いになることが確定。

肉好きにはたまらないお店ですよ。



最後に、スーパーランチプロジェクトの振り返り。

今回のお代は、1100円なり。

第30弾から第33弾までの分も引くと、プロジェクト終了まで、あと5万8149円だ。




↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング