今年2回目、通算4回目となった「1ヶ月U-NEXT無料生活」が、先月30日をもって終了した。

今日は、史上最大規模の映画三昧となった1ヶ月を振り返ってみたい。



【スポンサード リンク】


2020042501

過去の無料お試しで観た映画の本数は、初回54本2回目43本3回目110本

そして今回は…

139本!

死ぬほど観まくった前回を30本も上回るという、前代未聞で空前絶後の結果となった。

一日あたりだと4.5本だ。

前半は4本平均で推移していたのだが、このペースだとマイリストの残が大量発生することが判明。

そこで後半は一日5~6本を消化し、最終日は7本で有終の美を飾った。

さすがに翌日は、映画お休み。

1ヶ月の短期決戦だから、なんとか完走できた感じだ。



今回は、前半を60年代以前の洋画クラシックに集中することに決めた。

年代別の結果は、以下の通り。
  • 1920年代…3本
  • 1930年代…18本
  • 1940年代…17本
  • 1950年代…16本
  • 1960年代…9本
アカデミー賞作品賞4本を含む、未見だった名作たちに触れることができた。

このあたりの名画が充実しているのが、U-NEXTの強みだね。


後半は、上記以外の観たいものを観ていったのだが、テーマを決めて観た映画もある。
  • 松本清張原作…5本
  • 女囚さそりシリーズ…4本
  • 新東宝作品…4本
総本数もさることながら、内容にも大満足の1ヶ月でした。



狂乱の1ヶ月が終わり、通常営業に戻った。

次は12月にNetflix登録予定だが、それまではおとなしくすることにした。(一日1本程度)

読書ドラマも高い目標を掲げているから、そっちの時間も確保しなきゃいかんし。

おそとはコロナで大変なので、今年いっぱいはおうちで趣味三昧だな。


押井守の映画50年50本 (立東舎)
押井守の映画50年50本 (立東舎)押井 守

Amazonで詳しく見る


↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング