年初に発表した抱負の進捗状況を確認するシリーズの第3弾。

今回は、「ドラマ編」について。



【スポンサード リンク】


2018070701


セミリタイア6年目の抱負(ドラマ編)


去年は、連続ドラマ39本、連続アニメ5本、単発ドラマ・アニメ18本、合計62本という結果だった。

今年は映画に注力する考えだったので、月5本、年間60本を目標として設定した。

そしてこの半年間で観たのは、連続ドラマ27本(昨年18本)、連続アニメ1本(昨年1本)、単発ドラマ・アニメ19本(昨年7本)の合計47本

達成ペースは30本なので、17本も上回っている。

昨年6月末と比べても21本多く、「いつのまにそんなに観ていたんだろう?」という感じ。

あんなに映画を観まくっているのに。

これもやはり、外出自粛の意外な効能なのかな。

まあその分、読書の方がしわ寄せを受けていたのかもしれないけど。



目標の修正


今年前半は、順調に本数を重ねることができた。

当初目標の60本は視野に入っているので、ここで目標の上方修正をしたい。


後半は、今月がU-NEXT、12月がNetflixで映画に集中するつもりなので、ドラマに時間をかけるとしたら8月から11月までの4ヶ月間。

この間に月5本平均なら20本、月6本なら24本、月7本なら28本の上乗せが可能となる。

月7本ぐらいいけるでしょ!

というわけで、前半の実績に28本を加算して、

75本!

これで、2年前の71本という最多記録を更新することもできる。

映画と並んで、ドラマの方も新記録を樹立すれば、充実したセミリタイア生活を送っている証になるだろう。

古今東西の名作を録りだめしてあるので、観たい作品は山積みだ。

さて、どこから手をつけようかな。


日経エンタテインメント! 海外ドラマSpecial 2020[秋]号 (日経BPムック)
日経エンタテインメント! 海外ドラマSpecial 2020[秋]号 (日経BPムック)日経エンタテインメント!

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング