首相による緊急事態宣言が、今夜0時からいよいよ発令される。

対象となるのは、東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・福岡の一都六県。

2月末から北海道独自で取り組んだ外出自粛が、日本の中枢で法的な根拠を伴って実行されることになった。

道民からすれば、「ちょっと遅くね?」という感じだけどね。



【スポンサード リンク】


2020040701


奏功すれば爆発的増加回避と首相 国民に協力呼び掛け
安倍晋三首相は7日の衆院議院運営委員会で、緊急事態宣言に関し「取り組みが奏功し、新規感染者数についてクラスター対策が可能なレベルにまで低減できれば、感染者の爆発的増加の可能性は、相当程度低下する」と述べ、国民に協力を呼び掛けた。
(47 NEWS 2020/4/7)

今回の緊急事態宣言、しっかり機能すれば危機回避は可能なのかもしれない。

でも、うまく行くとは思えないんだよね。

外出自粛要請に強制力も罰則もなく、都市封鎖も行われないとなれば、危機意識のない人はこれまで通り出歩くだろう。

逆に危機意識が高まりすぎた人が、比較的安全な北海道にコロナ疎開してきたら、こっちとしてはホントいい迷惑。

せっかく道民の努力で収まりかけてきたのに、その人たちのせいでまた感染拡大なんかすれば元の木阿弥水の泡だ。

いっそ北海道だけで再宣言して、独自で津軽海峡封鎖してほしいくらいだわ。



感染者数は少なくなってきているとはいえ、まだまだ気を抜けない状態の北海道。

学校再開はまだ早いと思うのだが、知事は実績アピールと「北海道モデル」の実現に躍起になっているので、後退なんて全然考えていない。

こんなことで頭にくるくらいだからね。

北海道知事、TBS報道を批判 当該記事は削除―緊急事態宣言
北海道の鈴木直道知事は6日、(中略)TBSが一時、緊急事態宣言の対象候補地に東京都などに加え北海道を挙げて報じたことについて「報道機関として北海道の状況を確認し、他県と比較検討して報道しているのか」と批判した。
(時事ドットコムニュース 2020/4/6)

別に怒ることでもないし、なんなら北海道が対象になってくれた方が安心できていい。

でも知事にしてみたら、対象にしないことを政府から聞かされていたのに、こんな真逆の報道をされてプライドに傷がついたんだろうね。

鈴木くん、一時は強いリーダーシップで株を上げたけど、今はちょっと残念な方向に走っているとしか思えない。

経済だって命あっての物種だし、フル回転で踏ん張っている医療現場のことを考えると、今しばらくは厳重な警戒に徹していた方がいいよ。

私はこれからもずっと外出自粛(=引きこもり)を続けます。



海外と比べると、感染者数も死亡者数も少ない日本。

しかしここ数日は右肩上がりの急カーブで、その勢いは衰えることを知らない様子。

しかも、いまだに保健所による検査忌避が横行しているというから、実際の数字はもっととんでもないことになっているはずだ。

鈴木おさむ氏、感染の黒沢「粘って頼みこんで検査」
鈴木氏は4日昼に「(中略)病院行っても、検査してくれなくて、粘って粘って、頼みこんで、やっと今週水曜日検査してくれたんです!なかなか検査してくれない!これが怖い!」とつぶやいた。
(日刊スポーツ 2020/4/4)

医療崩壊を防ぐための仕方ない措置だというのはわかるが、これがもし自分だったらぞっとする。

明らかな患者も放置せざるを得ないとなれば、現実的にはもう医療崩壊しているのと同じでしょ。

ニューヨークではセントラルパークを野戦病院にしているけど、あれは明日の日本の姿。

今すぐガツンと手を打たないといけないのに、首相や都知事があんな会見しているようでは、この国はやっぱりぬるま湯だわ。

「“今までと変わりません”では逆効果」緊急事態宣言をめぐる安倍総理・小池都知事の説明にWHO上級顧問が懸念
安倍総理や小池都知事の会見について渋谷氏は「(中略)“今やらないと感染者が急増し、医療も崩壊するし、社会が混乱する”という危機感をきちんと共有せず、“これはロックダウン=都市封鎖ではない”“今までとあまり変わらない”と言ってしまうのはコミュニケーションとしては逆効果なので残念だ。“家にいてほしい、運動もできる”、という強力なメッセージが必要だった」と指摘する。
(Abema TIMES 2020/4/7)

「緊急事態」宣言なのに発令まで時間が長かったり、「今までとは変わりません」と効果を減退させるようなことを言ってみたり。

歯にものがはさまりすぎで、「一回フロス使ってくれない?」と言いたくなってしまう。

不必要にあおる必要はないけれど、「外に出たら死ぬぞ」ぐらいの感じがなければ、何にも変わらないよ。

ゆでガエル状態の日本人には、この動画のインパクトが必要なんじゃないかな。

サミュエル・L・ジャクソン、放送禁止用語だらけで読み聞かせ「家にいろマザーファッカー」


(読み聞かせは6:10から)

(シネマトゥデイ 2020/4/2)

さすがジュールス、ピー音だらけ。

意味なくフラフラ出歩く人には、私も"Stay the F**k at Home !"をぶつけてさしあげたい。

せめて、欧州並みに罰金でも取ればいいのに。

不要な外出で感染した人、他人に感染させた人は、治癒後に医療ボランティアをさせるでもいいよ。

医療現場は人手不足が深刻なんだから。



…と、今回の緊急事態宣言で思うことを、つらつらと書いてみた。

「一体いつまで続くのやら…」とぼやきたくなる現状だが、年内に終息すればまだいい方かも。

少なくとも自分は、状況を悪化させるような行動は可能な限り避けていくつもりだ。

コロナを抑えるには、他人と会わないようにするしかないのだから。


なぜ感染症が人類最大の敵なのか? (ベスト新書)
なぜ感染症が人類最大の敵なのか? (ベスト新書)岡田晴恵

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

人気ブログランキング