好きなことを好きなだけするセミリタイア生活を謳歌しているが、これはその記録。

2020年3月に観た映画やドラマ、読んだ本を列挙するので、興味のある方はご覧ください。



【スポンサード リンク】


kittyreads

太字お気に入り
※リンクはWikipedia(またはallcinema・amazon)

2020年3月に観た映画(63本)


<自宅>

2020年3月に観たドラマ(7本)


<連続ドラマ>

<単発ドラマ>

2020年3月に読んだ本(5冊)


<小説>


上記によって、3月末における今年の目標の残は、以下のとおりとなった。
  • 映画…あと272本(鑑賞済130本/目標402本)
  • ドラマ…あと37本(鑑賞済23本/目標60本)
  • 読書…あと89冊(読了19冊/目標108冊)


映画は、U-NEXT再開で一気に本数が増え、猛ペースだった昨年同時期さえも超えてしまった。

単月63本は、2018年12月の62本を抜いてセミリタイア後最多、つまり人生最多の鑑賞本数を記録。

達成ペース比では130%の遂行率で、これは今月さらに加速する予定だ。


ドラマも、3月終了の連ドラが重なって、引き続きオーバーペース。

一方、映画集中の余波を受けた読書時間は激減した。

これはあえての措置なのでやむなしなのだが、読んだ本すべてマイベストの満足度だったので、まあいかな。


新型コロナウイルスがまだまだ収まりそうにないので、4月も三昧daysは続きそうだ。


人間の條件 Blu-ray BOX 全六部
人間の條件 Blu-ray BOX 全六部
仲代達矢, 新珠三千代

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング