50歳の誕生日を迎えて3ヶ月が過ぎた。

50代の中ではペーペーの私だが、年齢的に気になることはちゃんとある。

しかし、「まだ恵まれている方かも」と思える記事を読んだので、今日はそれをテーマに書いてみたい。



【スポンサード リンク】


2019121001

50代3000人に聞いた人生最大の危機は? 地位・収入・やりがいの低下etc.…
全国の50代男性3000人を対象にしたアンケートでは約8割が50代を迎えて人生最大の危機に直面し、9割以上が何かしらの不安を抱いていることが判明。
(週刊SPA 2019/12/9)

「50代になって迎えた最大の人生の危機」を問うアンケートで、回答の多かった項目順に記載すると、次の通り。

  • 職場での地位、収入、やりがいの低下 1256人
  • 健康面で大病(メンタル含む)を抱えた 580人
  • 両親・義理の両親に介護が必要になり、仕事と生活が激変 421人
  • 転職に踏み切ったが、収入が低下してしまった 398人
  • 妻との関係性が冷え込み、熟年離婚の危機、もしくは離婚した 251人
  • 職場で退職勧奨に近いプレッシャーを受けるようになった 238人
  • 役職定年によって収入が低下してしまった 225人
  • 子供の養育費・学費で家計が崩壊、破綻しかけた 191人
  • 勤め先の業績が悪化し、リストラもしくは倒産によって失職 140人
  • 老後資金づくりに手を出し、投資に失敗した 113人
  • 独立・起業に失敗してしまった 80人
  • 子供が引きこもりになってしまった 74人
  • 特に危機はない 611人

12個の危機のうち、会社や仕事に関するものが7個、お金に関するものが5個、家族に関するものが4個、健康に関するものが1個。

いやー、いろいろあるもんだ。

社会人になって30年あまり、ちょうどこういう曲がり角にさしかかる時期なのね。

しかし、これらの50代クライシスを乗り越えなければ、安泰の老後を迎えられないのかな。

もしもこんな人生ゲーム作っても、難易度高すぎで絶対に売れないぞ。


こうなると人生で最強なのは、中年独身セミリタイアってことになるね。

つまり、今の私だ。

このアンケートに回答するなら、さほど悩むことなく最後の「特に危機はない」を選ぶ。

だって他の項目は、思い返すまでもなく当てはまりようがないものばかりなんだもの。



「今、何が不安か」という質問もあって、回答は次の通り。

  • 3000万円必要ともいわれる老後資金 1407人
  • 気力・体力の低下、大病など健康面 1388人
  • 両親・義理の両親や親族の介護 791人
  • 今の職場での左遷やリストラ、収入の低下 705人
  • 年下上司など、職場での人間関係 612人
  • 今の職場や仕事がいつなくなってもおかしくないこと 550人
  • 子供の養育費や学費 391人
  • 転職先を探しているが、納得できる案件がまったくないこと 376人
  • 子供が自立できるかどうか? 312人
  • 妻とうまくいかず、熟年離婚を切り出されること 127人
  • 独立・起業を目指しているが、将来に自信がないこと 103人
  • 特に不安はない 298人

11個の不安のうち、会社や仕事に関するものが5個、家族に関するものが4個、お金に関するものが3個、健康に関するものが1個。

こちらも私には縁のない項目ばかりで、しいて選ぶなら2番目の「大病などの健康面」というところか。

でもこれは同世代の人間なら当たり前の不安だし、それでも「特に不安はない」と答える人はちょっと自信過剰なんじゃない?



ともかく、世の50代と不安を共有することは、あまりできなさそう。

セミリタイアって、やっぱりマイノリティなんだわ。

幸せな生き方を選択したと思っているけど、これはこれでいろんなものを捨てたり諦めたりした結果。

がんばっている人々に感謝しつつ、これからも好きなことを好きなときに好きなだけしていきたい。

それが私の生きる道なのだ。

50歳からの逆転キャリア戦略 「定年=リタイア」ではない時代の一番いい働き方、辞め方 (PHPビジネス新書)
50歳からの逆転キャリア戦略 「定年=リタイア」ではない時代の一番いい働き方、辞め方 (PHPビジネス新書)前川 孝雄

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング