昨日公開となった「スター・ウォーズ」のスピンオフ映画第2弾、「ハン・ソロ」

フォースの覚醒」以降、セミリタイアの特権を活かして前夜祭や公開初日に観てきたので、今回も当然そうすることにした。

(ネタバレはありません)



【スポンサード リンク】


solo01

【スター・ウォーズ関連記事】


ルーカスの手を離れ、ディズニー印のついた新シリーズもこれで4作目。

特に今回は、「最後のジェダイ」から半年しか経っていないので、どうしてもワクワク感に欠けてしまう。

それでも、腐っても鯛。壊れてもタイファイター。

ハン・ソロのエピソードゼロは、それなりに面白いに違いない。


本当は初回にはせ参じるべきなのだが、前夜のW杯ポーランド戦で夜更かしすることがわかっていたので、2回目の席を予約していた。

11:45からの上映開始に間に合うよう、小雨の降る中を自転車でゆっくり走って、ユナイテッドシネマ札幌へ。

もぎりの前に大型パネルがあったので、記念にパチリ。

solo02

座っているのがハン・ソロで、その右にいるのがチューバッカとランド・カルリジアンだな。

左の2人は新キャラだろう。


劇場に入るとき、入場者先着プレゼントの大型ポストカードを2枚もらった。

それがこちら。

solo03

週替わりプレゼントらしく、来週と再来週でまた違うタイプをくれるらしい。


予約した席に座って周りを見渡すと、大ヒットシリーズの新作初日なのに、満席にはほど遠い感じ。

やっぱり、神通力が落ちてきてるのかな。

金もうけに走り過ぎなのよ、ディズニーは。



そして、ユナイテッドシネマ名物の大量の予告編のあと、本編がスタート。

ソロを演じた若者にぬぐえない違和感を持ちつつも、チューイやランドが出てくるとうれしくなっちゃうのが、ファンの弱いところだ。

ミレニアム・ファルコンは誰がどう撮ってもカッコいいしね。


これ以上はネタバレになるのでもどかしいのだが、意外なキャラが登場する一方で、顔を出して当然のあいつが出てこなかったりして、若干の消化不良感は否めない。

こりゃ間違いなく、「ハン・ソロ2」があるね。

もしあるならばこれも間違いなく、続編の方が面白くなりそうだ。

いやー、すっかりディズニーの策略にハマってしまっているではないか!


というわけで、あまり期待もしていなかったのだが、それなりに楽しめたというのが素直な感想だ。

来週また観にきてポストカードを手に入れたい、というほどでもないんだけど。


ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー オフィシャルガイド
ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー オフィシャルガイドパブロ・ヒダルゴ

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

人気ブログランキング