昨日からスタートした第69回さっぽろ雪まつり

開幕初日、夜明けとともに会場偵察を開始し、写真を撮りまくってきた。

今日と明日の2日間にわたって、総力特集をお届けしたい。



【スポンサード リンク】


1丁目会場


ここは例年、スケートリンクが作られていて、1月末から営業中。

yukimatsuri201801

昨日の初日には、プロスケーターの鈴木明子が来て、スケート教室を開いたようだ。


今年も、高級シャンパン「モエ・エ・シャンドン」の期間限定ラウンジが、テレビ塔の下に作られていた。

こちらは、その前にあった氷のバーカウンター。

yukimatsuri201802

夜は、ペンギンのバーテンダーが中に入るのだろう。


2丁目会場


今年の「道新 氷の広場」は、北海道命名150年を記念した「Happy Birthday! Hokkaido.」

yukimatsuri201803

氷像なのでわかりづらいが、クマやキツネなど北海道ゆかりの動物たちが、バースデイケーキを囲んでいるみたい。


JRAによる馬の氷像も、例年どおりあった。

yukimatsuri201804

氷像は、ライトアップされる夜の見物がオススメです。


さらに、現在シーズン2が放送中の「おそ松さん」も登場。

yukimatsuri201805

年配の人たちは口々に「おそ松くんだ」と言っていたので、昔の漫画の方だと思っているみたい。

私の頭の中には、名曲「全力バタンキュー」が駆けめぐっているというのに。


3丁目会場


「HTB PARK AIR広場」には、今年も巨大なジャンプ台がそびえたっていた。

yukimatsuri201806

うーん、やっぱりでかい。


4丁目会場


今年の「STV広場」は、なんと昨年と同じ「ファイナルファンタジー」がモチーフ。

ネタ切れですか?

yukimatsuri201807

世界観はわからないけど、モンスターの迫力はすごい。

夜のプロジェクションマッピングも楽しみだ。


ニベアクリーム日本発売50周年を記念した雪像もあった。

yukimatsuri201808


5丁目会場


「毎日氷の広場」の大氷像は、例年と同様、台湾の建物シリーズ。

今年は、「旧台中駅」だ。

yukimatsuri201809


「ふれあうアート広場」の雪像は、毎夏札幌で開催されるイベント「Pacific Music Festival」

yukimatsuri201810

朝はまだ封鎖されていたので、正面からは撮影できず。


6丁目会場


「市民の広場」には、冬季オリンピック・パラリンピックの札幌招致にからんだ雪像あり。

一応写真は撮ったんだけど、私はこれに反対する立場をとっているので、画像は載せません。


6丁目会場のメインは雪像ではなく、「第12回 北海道 食の広場」

お祭り価格なので、私はあまり興味ないのよね、毎年。(こちらもノーイメージです)



今日はここまで。

7丁目以降については、明日の記事で紹介します。

怒涛の市民雪像ラッシュになる予定なので、乞うご期待!


るるぶ冬の北海道'18 (るるぶ情報版 北海道 3)
るるぶ冬の北海道'18 (るるぶ情報版 北海道 3)

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング