セミリタイアをする前から、クーポンを使って優待を受けるのはいつものことだった。

もちろんそれは、セミリタイアしてからも同じ。

ところが、私はそれを当然の行動だと思っていたのに、世の中には真逆の見方をする人がいるらしい。



【スポンサード リンク】


2017060601


「使う男にドン引き!」“男性のクーポン利用”を非難する風潮に一石を投じる「失礼でしょ」というツッコミ

ある女性はTwitter上で「30代男性がマクドナルドでクーポン使ってるの見てドン引きどころか吐き気を催してしまった。生理的に気持ち悪い」という衝撃的な発言をしました。すると他の人から「別に使ったっていいでしょ」と男性を擁護する声が殺到。
中には「(自分は)34歳男性だけどマックのクーポン普通に使うよ」という声もあるのですが、女性は信じられなかったようで「みんなマックのクーポン使うの!?」「あれって学生が使うものじゃなかったの!?」と驚愕。これには「同じものを買うのにクーポンで安くなるなら使うでしょ」といった声が相次ぎました。
(レタスクラブニュース 2017/6/2)


この話の元ネタは、昨年10月に散々炎上したもの。(当時の記事はこちら

しかしこの記事に刺激を受けた私は、先週の土曜日、クーポン使いまくりの一日を過ごしたのだ。

今日は、その一挙手一投足をここで再現することにした。

「吐き気を催す」だと?

そういう方は、この記事を読むのをここでやめるか、最後まで読んで盛大にリバースしちゃって!


ランパスでランチ


この日、ランチをいただくために自転車で向かったのは、こちらのお店。


ランパスを使って提供されたメニューは、なすのボロネーゼセット

2017060602

コクのある味つけで、とてもおいしかった。

サラダとドリンクがついて通常価格750円のところを、ワンコイン500円でいただきました。

ごちそうさまでした。


ミスドでオールドファッションをゲット


楽天ポイントカードを持っていると、この6月はミスドで毎週ドーナツが1個タダでもらえる!

そんなキャンペーンを耳にしたら、行かないわけにはいかないじゃないの。

というわけで、ランチを終えた足で、大通公園に面したミスドに向かった私。

この日はオールドファッションがタダなので、それを1個だけもらって帰ろうと思っていた。

しかし店員さんを目の前にすると、若干居心地が悪くなり、結局エンゼルクリームも注文してしまった。

ふたつで237円となるところだが、支払ったのは129円のみ。

また来週も行こうっと。


スガイディノスのアプリで映画割引


スガイディノスの公式アプリはなかなかのスグレモノで、使えるクーポンが頻繁に配信されている。

私は映画館でしか利用しないけど、この日使ったのは、映画が1,000円で観られるクーポン。

SDカード会員だと普通は1,500円なので、500円も得したことになる。

ちなみに、この日観た映画は、カンヌでも人気のある河瀬直美監督の「光」

期待していた以上に、感動しちゃいました。


スガイディノスのアプリでポップコーン&ドリンクをゲット


このアプリが最近配信するようになったのが、ポップコーンとドリンクをタダでくれるクーポン。

基本的に、映画を観ている間は飲食をしない主義なんだけど、無料であれば話は別だ。

ポップコーンが300円、ドリンクも300円なので、合計600円もお得。

映画が始まる前に全部食べちゃいました。


ランパスでひと休み


映画に満足した足で向かったのは、ランパス御用達のこちらのお店。


ここは毎回フルでお世話になっている、本好きたちのオアシスだ。

いただいたのは、チーズケーキのセット

2017060603

アイスカフェラテとチーズケーキのセットで、合わせて810円のところを、ワンコイン500円でいただきました。

この日は、「アメトーク」でカズレーザーが推薦したというショーン・タンの絵本、「アライバル」をタダで読ませてもらった。

独特の世界観にあふれたこの絵本、文字が一つもないのにストーリーは豊潤で、手元に置いておきたくなる一冊だった。


ランパスで夕食


いい時間になったので帰ろうかと思ったのだが、この日の主旨はクーポンを使いまくること

ならば、と向かったのが、これまたランパス御用達のこちらのお店。


ランパスメニューは、いつもの油そばだ。

2017060604

ここの油そば、何回食べてもあきないわー。

この日も、ラー油とお酢とこしょうをかけて、かき混ぜてかき混ぜてかき混ぜて、そしてペロリ。

定価740円のところを、これまたワンコイン500円でいただきました。

今回もおいしかった! ごちそうさまでした。


ふりかえり


というわけで、この日のクーポンをふりかえってみよう。

クーポンを使わなければトータルで4,637円かかるところだが、この日支払った金額は2,629円

つまり、2,008円の割引を受けることができたのだ。

おいしいものを食べて、素晴らしい映画を観て、そしてお得な気分になれる。

もう高らかに叫んでしまおう!

クーポン万歳!



「食いすぎだろ」「結局、金をつかわされているじゃねーか」「やっぱり吐くわ」等のクレームは受けつけませんので、あらかじめ申し上げておきます。

え? 「そもそも、ドン引きされるような相手がいない」だと?

はっ!


クーポンマダムの事件メモ (ハヤカワ・ミステリ文庫“my perfume”)
クーポンマダムの事件メモ (ハヤカワ・ミステリ文庫“my perfume”)リンダ・ジョフィ・ハル,MISHAGRAPHICA,片山奈緒美

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング