当ブログでも紹介済みの「信玄」や「えびそば一幻」など、札幌を代表する名店がひしめいているのが、南6条ラーメン激戦地。(←命名者:私)

今日は、この戦場で新風を巻き起こしているお店を、総力を挙げて紹介したい。

その名も、「麺処 とりぱん」だ。



【スポンサード リンク】


以前は、同じ南6条でも西9丁目に出店していたこのお店。

それが昨年1月、なんとあの「信玄」と同じ西8丁目に移転したのだ。

これを、「神をも恐れぬ行為」と言わずして、何と言う?


しかしこれこそ、店主の並々ならぬ自信の表れだろう。

その心意気に感銘を受け、私も何度か足を運ばせてもらった。

今日は、オススメのメニューベスト5を紹介したい。



第5位 白いとりぱん


toripan01

これは、17時以降にしか提供されない、1日20食限定メニュー。

濃厚な鶏白湯にコラーゲンが加わったとろみのあるスープは、ここでしか味わえない逸品だ。

希少部位であるトサカのコリコリした食感も、やみつきになりそう。


第4位 鶏白湯つけ麺 しょうゆ


toripan02

スープ自慢のお店なので、つけ麺の味も間違いがない。

同じ値段で麺の量を200g・300g・400gから選べるということで、ついよくばって400gを注文したら、ものすごい量が出てきた。

途中でスープがすっかり冷たくなってしまったので、温めなおしに対応してくれると、順位はもっと上がったはず。

割スープは、ちゃんとアツアツで提供してくれましたよ。


第3位 みそ


toripan03

鶏白湯が売りなので、みそも一味違っていて、コクがあるのに、どこかやさしい味わい。

野菜も穂先メンマもドーンを入っていて、食後の満足感は格別だ。

何度食べても飽きの来ない味で、「進化系札幌味噌」の売り文句は伊達じゃないね。


第2位 しお


toripan04

メニューのトップに登場する、このお店一番のラーメンがこれ。

鶏白湯のおいしいところを全部ぶちこんだスープを飲み干さずに帰ることは、私にはできない。

しおだけど細麺じゃないところも、私のお気に入りだ。

もう、札幌を代表するしおラーメンと言っても、過言じゃないでしょう。


第1位 まぜまぜそば 魚っさり和風


toripan05

お店イチオシのしおを押しのけて1位に輝いたのが、このまぜそば。

大量の魚粉と魚油と特製魚ダレの旨味がぎっしりで、もうたまりません。

このメニューだけの平打ち麺も、タレが見事にからんでくれて、もう最高。

まぜそばにはもう一種類あるんだけど、こっちの方が断然私好みだ。

本当にうまい! 何度でも食べたい!



このお店は、定番のもの以外に、期間限定の創作メニューにも力を入れている。

こちらは、「イチオシ!モーニング」でも取り上げられた、2月限定の「とろみ王国~とにかく食べて」。(←命名者:木村愛里ちゃん)

toripan06

とろろが具だくさんの焼き麺にからんで、激ウマな逸品だった。



寒い中、「信玄」の店の前で震えながら待っている行列を見かけると、「『とりぱん』に行けばいいのに」とつい思ってしまう私。

「信玄」もおいしいけど、こちらも超オススメのお店なので、まだ行ったことがない方は、ぜひのれんをくぐっていただきたい。

以上、「とりぱん」総力特集でした。



↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング