ランパスで3回行ったお店を紹介するシリーズ。

久しぶりの今回は、都会のオアシス的カフェ「ミライスト カフェ&キッチン」を紹介したい。



【スポンサード リンク】


札幌の街並みを一望できる「ノルベサ」の観覧車。

そのビルの1Fにあるのが、このお店だ。


私が行くのは、決まって映画を観る前。

すぐ近くにシアターキノがあるので、そこで映画を観る日は、
  1. 上映開始の1時間前にシアターキノへ行き、チケットを確保する
  2. いったんシアターキノを出て、「ミライスト」に入り、腹ごしらえをする
  3. カフェを満喫した後、シアターキノへ戻り、映画を堪能する
というのが、私の定番コースなのだ。



ランパスメニューは、「温玉のせタコライスとドリンクのセット」

miraistcafe01

たっぷりの野菜と、香ばしい味つけのひき肉を、崩した温玉と一緒にかき混ぜる。

これがごはんに合うこと!

このお店のランパスメニューは、以前からこのタコライスなのだが、何度食べても飽きることがない。

ドリンクも7種類の中から選べて、食後もまったりなひとときを味わえる。

なんなら、軽くうとうとしても大丈夫。

このお店のおかげで、万全の体調で映画に臨むことができるのだ。



ところでこのお店は、今、札幌で起きている静かなブームの震源地でもある。

それは、シメパフェ

飲んだ後の「締めのラーメン」ならぬ「締めのパフェ」が 札幌の夜の定番となりつつあることをご存知でしょうか。 新鮮な魚介やジンギスカン、スープカレーなど、札幌には観光客を魅了してやまない美味しい食べ物が数多くありますが、絞り立ての牛乳からできたソフトクリームや地元の旬の食材などを使った冷たくて甘いパフェで一日を締めくくる習慣は、季節にかかわらず、ここ数年、札幌市民の間だけでじわじわと広がりをみせてきました。
札幌シメパフェ

以前からあったようなんだけど、これを全国に発信しようする運動が「札幌シメパフェ」。 

その中心になっているのが、「ミライスト」なのだ。

残念ながら、私はまだこのシメパフェを体験したことはないんだけど、今度は夜に行ってみようかな。



↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング