昨日8月11日は「山の日」

今年から国民の休日となった、16番目の新入りだ。

本当なら昨日書くべきテーマだが、「2016千歳基地航空祭」の話を先に書いてしまいたかったので、こっちの記事が1日ずれて今日になってしまった。



【スポンサード リンク】


2016081101


はじめて「山の日」について耳にしたのは、まだ私がサラリーマンの頃。

「なんでそんな日を祝日に?」というのが、正直な感想だった。

理由は、毎年そのあたりで夏季休暇を取っていたから。


私が勤めていた会社では、有休とは別に、5日間の夏季休暇を取ることができた。

世の中の休みに合わせた方が営業のロスが少ないという理由から、お盆前後の日程を決めて、みんな一緒に取るのが当たり前だった。

もちろん他の日に取る権利だってあるはずだけど、右にならえの日本人ゆえ、そんな慣例破りはしたことがない。

月曜から金曜までの5日間に、前後2回の土日をつけて、連続9日間の休暇にすることがほとんどで、8月11日はその中に確実に含まれていた。


今年だったら、8月6日(土)~14日(日)の9日間になるのだが、その中にこの「山の日」が飛び込んでくる。

普通に考えれば、夏季休暇が1日はみ出す形で、10日間の連続休暇となるのだろう。

それはそれで悪いことではないけれど、だったら祝日のない6月に祝日を増やしてくれた方が、サラリーマンとしてはうれしいんじゃないのかな。


まあ、夏休み中の子供がいる家庭なら、子供と一緒に過ごせる時間が1日増えるというメリットがあるのかも。

家族で旅行するにしても、休みが1日増えれば、それだけ旅程に余裕を持つこともできる。

なんなら、日本にロングバケーションの文化を根づかせる第一歩になるかもしれない。

8月の祝日にも、それなりの意味があるのかもね。



セミリタイアした身にとっては、まったく関係のない話だ。

1年365日の連休が、1日増えて366日になるわけじゃないからね。


いや、関係なくないぞ。

平日に外出することが多い反面、休日は一日中家の中にいることが多い。

休日が増えるということは、引きこもりの日が増えるということでもある。

事実昨日は、ブログを書いたり、本を読んだり、帰省中に見逃した朝ドラをイッキミしたり、インドアな一日を過ごした。

休日って、どこに行っても混み合っているから、あんまり出かけたくないのよね。

そういう時は静かに引きこもって、世間が忙しく働いている時に自由を満喫するのが、セミリタイアの醍醐味なのだ。


今はまだ暑い日が続いているけど、あと数日で過ごしやすい気温になるだろう。

これから秋にかけて、北海道はいい季節になる。

冬が来る前に、いろいろと楽しまなくちゃ。


山の日制定記念 カップヌードル型チタンクッカー800ml
山の日制定記念 カップヌードル型チタンクッカー800ml

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング