札幌ラーメンショー2016」の第2幕が、昨日から始まった。

私ももちろん、初日から猛ダッシュ!

午前と夕方で、2杯いただいてきた。

【スポンサード リンク】


ramenshow201622

第2幕も道外7店、道内3店の計10店が出店している。

全部食べると、お財布的にも体脂肪的にも大変なことになるので、優先順位をつけなくてはならない。

そこでまず除外候補となるのは、申し訳ないのだが、札幌の2店だ。

だって、どっちもすぐ近くに実店舗があるんだもん。

あと、秋田からのお店も、特長があって面白そうなんだけど、なんせ細麺に興味がないのでパスかな。

よって、残った7店の制覇を目標としたい。


<らーめん 潤 背脂煮干し中華そば>

ramenshow201623

背脂でまろやかさを重ねた煮干しスープに、中太麺、玉ねぎ、ばらのりが絡む!新潟の出前文化で長年愛されてきた伝統の味。(公式サイトの紹介文より)

新潟の燕三条といえば、たっぷり入った背脂が有名だ。

ただのこってり系なら遠慮するところだが、たぶんそうじゃないはず…と、果敢に攻めてみた。

ramenshow201624

背脂のおかげでちょっと熱めのスープをすすると、全然脂っこくなかった。

それどころか、あっさりめのスープと甘い背脂がうまく補完しあって、深い味わいになっている。

煮干しの主張が、予想より強くなかったのもよかった。

大好きなぐるぐるチャーシューも味がしっかりしているし、シャキシャキ玉ねぎもいいアクセントだ。

最後の一滴までいただき、幸先のいいスタートを切ることができた。


<横浜 くじら軒 元祖横浜淡麗系塩ラーメン>

ramenshow201625

関東のラーメンブームを支えた人気店が小樽運河食堂以来の凱旋出店!あっさりの中にもコクと出汁の旨味が“芳醇”な一杯。(公式サイトの紹介文より)

いわゆる家系のラーメンは、横浜じゃないところで食べたことがあった。

これがなかなかイケる味だったので、今回の出店は楽しみだったのだ。

ramenshow201626

塩ラーメンなので、スープはあっさりしているものの、昔食べたのもこんな味だったような気がした。

しかし残念なことに、麺が細かった。

塩ラーメンだから予想しているべきだったのだが、以前の記憶が中太麺だったので、今回もそうだろうと勝手に思い込んでいたのだ。

一気に落ちてしまったテンションがその後上がることはなく、スープも残してしまう始末。

中太麺の塩味があっても、いいと思うんだけどな。


初日終了時点の暫定順位は、以下のとおり。
  1. らーめん 潤(新潟)
  2. 横浜 くじら軒(神奈川)

今日も2杯いただく予定だが、その中には、今回の本命馬が含まれている。

昨日のように、期待はずれにならないことを祈るばかりだ。


ラーメンウォーカームック ラーメンWalker新潟2016ラーメンウォーカームック ラーメンWalker新潟2016


KADOKAWA/角川マガジンズ
売り上げランキング : 217694

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング