私が観た映画をレビューする記事の第20弾。

今回も、最近観た の5本を紹介したい。

(ネタバレはありません)

【スポンサード リンク】


2015113001


<劇場で鑑賞>

オデッセイ(2015) official siteWikipediaallcinema

kindleで爆発的に売れたハードSFを、御年78歳の巨匠リドリー・スコットが映画化した。

「アポロ13」をサラリと観てしまった私なのに、この壮大なサバイバル物語には感動してしまった。

どんなに絶望的な状況でも、自身の得手を活かして、前向きに具体的に問題を解決していく。

彼を助けようとするNASAの人々や、彼を見捨てたと思っていた仲間たちの熱い想いにも、心を打たれた。

船長の曲のセンス、私は好きだけどな。

火星の人〔新版〕(上) (ハヤカワ文庫SF)火星の人〔新版〕(上) (ハヤカワ文庫SF)
アンディ・ウィアー,小野田和子

早川書房
売り上げランキング : 212

Amazonで詳しく見る


<自宅で鑑賞>

灰とダイヤモンド(1957) Wikipediaallcinema

アンジェイ・ワイダ監督の、映画史に残る名作中の名作。

「世代」「地下水道」に続く抵抗三部作の最後の作品だが、三部作どころかワイダ監督自体初めてで、勉強不足を痛感する。

ドイツ敗戦直後のポーランドを舞台に、反ソ過激派の青年の葛藤を描いているのだが、周辺知識に乏しい自分には、案の定感情移入ができなかった。

鑑賞後、この映画を推す評論家などの評価を読むと、リアルタイムで観た当時の自身の状況に重ね合わせて、強烈に印象を持った人が多い。

それに共感できないのは残念だけど、60年もたってから観て、わかったふりしても仕方ないわね。

灰とダイヤモンド [DVD]灰とダイヤモンド [DVD]
ズビグニエフ・チブルスキ,エヴァ・クジイジェフスカ,アダム・パウリコフスキ,ボグミール・コビェラ,イエジー・ウォイチック,アンジェイ・ワイダ,イエジー・アンジェイエフスキ

紀伊國屋書店
売り上げランキング : 43952

Amazonで詳しく見る


ハートブルー(1991) Wikipediaallcinema

「X-ミッション」公開を前に、元ネタになったキャスリン・ビグロー監督の出世作を鑑賞。

新米FBI捜査官のジョニー・ユタが、クールな銀行強盗集団を捕らえるため、サーファーグループに潜入する。

刑事ものとサーフィンものという畑違いのジャンルが融合して、型破りなアクション映画になっていた。

ボーディを演じたパトリック・スウェイジは、規律に厳しい一方で、その眼差しは優しく、カリスマリーダーになりきっていた。

悪役のイメージが強いゲイリー・ビジーも、ここではジョニーの相棒として、見せ場をかっさらうもうけ役だった。

ハートブルー アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]ハートブルー アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]
キアヌ・リーブス,パトリック・スウェイジ,ロリ・ペティ,ゲイリー・ビューシイ,キャスリン・ビグロー

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
売り上げランキング : 3043

Amazonで詳しく見る


帝都物語(1988) Wikipediaallcinema

荒俣宏の日本SF大賞受賞作を、実相寺昭雄監督が実写化した伝記アクション。

明治から大正にかけてのモダンな銀座の街並みを、結構な金をかけて再現していて、見ごたえはすごい。

CG前夜の特撮は、今見るとしょぼいところも多いのだが、そこも実相寺監督っぽくてあまり気にならない。

そしてなんとも言っても衝撃的なのは、これがデビュー作の嶋田久作だ。

劇場で初めて加藤を観たときは、「こんな人間本当にいるんだろうか?」と、本気でビビったのを思い出した。

帝都 Blu-ray COMPLETE BOX帝都 Blu-ray COMPLETE BOX
勝新太郎,嶋田久作,石田純一,原田美枝子,佐野史郎,実相寺昭雄,一瀬隆重

オデッサ・エンタテインメント
売り上げランキング : 20710

Amazonで詳しく見る


帝都大戦(1989) Wikipediaallcinema

時代を昭和の終戦直前に移して、復活した加藤と霊力を持つ人間たちとの戦いを描く伝奇SF。

「物語」から「大戦」に変わって、スケールアップした見せ場を期待したが、そこは完全に裏切られた。

当時、隆盛を誇っていた特殊メイクの出番は多かったけど、肝心のサイキックウォーズは派手さがまったくなくて盛り上がらず。

勝新を筆頭に豪華なキャストを揃えた前作に比べて、出演陣もあまりパッとしないし。

せめて、嶋田久作を出ずっぱりにして、「ザ・加藤フェスティバル」にしてしまえばよかったのに。

帝都物語 文庫 全13巻 完結セット帝都物語 文庫 全13巻 完結セット
荒俣宏

売り上げランキング : 324530

Amazonで詳しく見る


この5本を加えると、今年観た映画は40本になった。

目標の300本まで、あと260本だ!

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング