月イチ恒例ネタとなった、大雑把な家計報告記事。

 11月は大赤字だったので、12月はトントンの収支を目指したのだが、果たしてどうだったのか。

【スポンサード リンク】


2015110301


先月の記事でも書いたとおり、臨時の出費が少ない一方、退職金運用による満期利息収入があった12月。

結果は…

やっぱり赤字。


基本的には、予想通りに進んでいて、このままならトントンだなあと思っていたのだ。

しかし、月末に買った緊急の買い物の分だけ、足が出てしまった。

買ったのは、ひかりTVで録画した映画を保存しておく外付けHDDだ。

しかも2台!

10月末に購入した2台がすでに容量不足になりそうで、このままでは年末年始の特別編成番組を乗りきれないと判断。
 
歳の瀬のあわただしいなか、ネットで注文したのだ。 


容量不足の危機はなんとか回避できたものの、これがなければ12月の家計は、プラマイゼロぐらいで収まったはず。

やむを得ない出費とはいえ、残念だわ。


しかもこの問題は 、2016年の家計にも暗い影を落としかねない。

この録画厨ぶりには自分でもあきれてしまうが、このペースで行くと、ひと月1台はHDDを買い足して行かなくてはならない。

視聴時間が録画時間に追いついていないのが原因なのだが、ついつい録っちゃうのよねー。

特に連続ドラマの一挙放送なんかやられると、予約せずにはいられない。

解決策は、録画の対象を厳選することなのだが、中毒患者が自力での更生なんてできないこともわかっている。


残された手段は、ひかりTVの契約を打ち切る、という荒療治のみだ。

今すぐは考えていないけど、どこかの段階で踏み切る必要がありそうだ。


さて、2016年最初の月の家計についてだが、これはもう大赤字で確定だ。

住民税の支払いがドーンと控えているからね。

あとは2月に固定資産税があるけれど、金額は大したことないので、高額の上納金は今月が最後かな。

これを乗り切れば、今後は支出もダウンサイズしていくはずだ。


本気で家計を変えたいあなたへ ―書き込む“お金のワークブック”本気で家計を変えたいあなたへ ―書き込む“お金のワークブック”
前野 彩,内藤 忍

日本経済新聞出版社
売り上げランキング : 3279

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング