月イチ定例ネタとなった、大雑把な家計の報告記事。

10月は黒字に転じたが、果たして11月はどうだったのか?

【スポンサード リンク】


2015110301

失業保険の給付が終わってしまい、そのほかの臨時収入もなく、いつもの家賃収入だけがプラス分。

しかし支出の方は、税金や社会保険料の負担が大きく、差し引きすると、どマイナスだった8月を上回る大赤字となった。

想定内だったとは言え、資産が減るのは精神的によろしくないね。


しかし、悪い話ばかりではない。

税金や社会保険料、不動産管理費などの固定費はいかんともしがたいが、それ以外の変動費については、ここ半年間で最小となった。

生活費に該当するこの部分は、その時の生活スタイルで変わってくる。

札幌に引っ越してからそろそろ1年が経つので、日常的な出費が落ち着いてきたのかもしれない。


12月の家計目標は、トントンの収支だ。

プラス要因としては、「退職金お引越し大作戦 秋の陣」が満期を迎えるので、利息収入が期待できる。

一方、臨時の出費は、固定資産税の支払いぐらいなものだ。

変動費を抑えることができれば、もしかしたら黒字になるかもしれない。

おひとり様なので、年末恒例のイエス様のバースデイにお金を使うこともないしね。(自虐的?)

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング