昨日まで夏休みだったという会社員、結構多いんじゃないだろうか。

私の勤めていた会社も、ほとんどの部署が、今日からまたお仕事のはずだ。

【スポンサード リンク】


大通公園のビアガーデンも、昨日が最終日だった。

これが終わると、札幌の街は一気に秋めいていく。


この夏は、昼も夜も寝ている間も、窓をずっと開けたままにして、暑さをしのいできた。

おかげで、エアコンをフル稼働させた日は数えるほどだった。

そんな開けっ放しデイズも、もうすぐ終わりかな。

朝の空気なんか、かなり冷たいもんね。


北海道の夏が短いのは、子供たちの夏休みにも影響している。

札幌の小学校は、明後日から二学期だ。

先月の25日から始まったので、ちょうど25日間。

内地に比べると、めちゃくちゃ短く感じるが、道産子にはこれが当たり前だ。

その代わり、冬休みが長いのよ。

トータルでは同じなんじゃないかな。


大人の夏休みは、もっと短い。

去年までは、私も夏休みを終えると、北海道のお土産を持って、会社に向かっていた。

「夏休みなんて、あっという間だったなあ」と思いながら。

そしてまた、仕事に追われる毎日に埋もれていた。

でも、今年は違う。

夏休みが終わった私を待っているのは…秋休みだ。


生まれてこの方、夏休みと冬休みと春休みは経験してきたが、秋休みを迎えるのは初めて。

大体、こんな言葉自体、聞いたことがない。

でも、調べてみると、実際にあるらしい。

秋休み(コトバンクより)

公立の小・中・高校で2学期制が広まったことから、9月から11月にある3連休を利用し、1週間程度の大型連休化を図るというもの。(中略)
日本ツーリズム産業団体連合が全国700の市区町村教育委員会を対象に行った調査では、03年には1割超が2学期制を導入、うち6割が体育の日(10月第2月曜日)までの3連休を挟んで秋休みを設けた。東北や関東の学校が多いが、四国や九州の一部でも試験導入が進み、04年は横浜市や千葉市などが完全実施した。JTBの調査では、05年には全国の約2割の学校で2学期制が導入されている。

へー、2学期制の学校があること自体知らなかった。


一部の学生以外、待っていても誰もくれないのが秋休みだ。

セミリタイアした者の特権として、有意義に使わせていただきます。


5日間の休みで行けちゃう!美しい街・絶景の街への旅5日間の休みで行けちゃう!美しい街・絶景の街への旅


A-Works
売り上げランキング : 6561

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

人気ブログランキング