札幌で観られる劇団四季のミュージカル」の記事を書いたのが、昨年の12月だった。

あれから5ヶ月。

昨日ついに、「キャッツ」を観てきたのだ!

【スポンサード リンク】


cats

昨日の席は、左側の前から3列目。

ステージは目の前だし、ねこたちとは目が合うし、初キャッツとしてはいい席だったんじゃないかな。


始まるちょっと前から、ねこたちが顔をのぞかせて、こっちを見ている。

いよいよ開演だ。

ゴミ山が半回転して、広々としたステージが現れる仕掛けに、まずびっくり。

そして、ジェリクルキャッツたちの歌とダンスに心を奪われる。

時々、席のすぐそばまで来るので、楽しいったらありゃしない。

あっという間にアクト1の1時間が終わってしまった。


休憩時間には、ステージに上がって見学ができるので、私も行列に並んだ。

セットのすき間からねこが顔を出したりして、休憩中でも楽しませてくれる。

ゴミの山の中に、ソフトカツゲンのパックがありました。

あれはご当地ネタね。


アクト2も、「スキンブルシャンクス」や「ミストフェリーズ」、そして「メモリー」など、有名なナンバーで盛り上げてくれる。

海賊船が降りてきたり、オールドデュトロノミーの座がせり上がったり、舞台装置も大掛かりだ。

スキンブルシャンクスの時は、ガラクタで鉄道を作っちゃうし。

そして何と言っても、ねこたちの踊りは圧巻だ。

後半も、気がつけばクライマックスだった。


最後は、ねこたちが舞台から下りてきて、観客と握手してまわる。

私のところには、グリザベラが来てくれた。

思わず両手で握手しちゃいました。


私のお気に入りは、雄猫では断然、ラム・タム・タガーだ。

気ままに生きて、自由を満喫している感じが、共感度MAXなのよ。

雌猫では、ボンバルリーナかな。

席のすぐそばで、ずーっとねこの仕草をしてたんだけど、それがホントのねこみたいでかわいかったから。

ちなみに、昨日のキャストは以下のとおり。

cats20150513


いやあ、面白かった。

ハマる人の気持ちがわかるわ。

私も、次回のチケット予約を考えてるもの。

8月までの延長公演が決まっているので、いい席があったら確保しようかな。

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング