朝のウォーキングを終え、菖蒲池のほとりで休憩していると、ときどき出くわすやつがいる。

きっと、この中島公園の主に違いない。

今日は運良く、そのしっぽを捕まえることができた。

【スポンサード リンク】


nushi1

まさに、しっぽだけ。

先を曲がって逃げようとするので、すかさずそのあとを追った。


nushi2

いた!

なんと優雅な足取りだろう。


nushi3

菖蒲池から離れて、草むらへ逃げる主。

どこへ行く気だ!


nushi4

遊歩道を渡って、反対側へ向かう。

歩行者も少なく、ここでも歩みは優雅だ。


nushi5

反対側の草むらへ抜けた。

そのまま先へ進んでいく。


nushi6

あっ!やられた。

金網をくぐるとは、さすが主。


nushi7

そのまま、金網の向こうへ消えていってしまった。

追跡もここまでか。残念!



と、必死で追いかけてみたのだが、実はこれが初めてではない。

この行動は何度も見かけていたし、写真を撮ろうとしたのだが、人がいたりすると逃げ足も速くて、いつも断念していたのだ。

今日はまだラッキーな方なのね。


調べてみると、昔はもっといたようだけど、地元の人たちが繁殖を抑えるように努力して、数を減らしたみたい。

北海道にはエキノコックスがあるので、谷中銀座や猫島のようにはいかないんだって。

やっぱりねこは、室内飼いが一番いいんだね。

そろそろ私も、ねこのしもべになるべく、活動を始めようかな。


猫島 14人の住民と200匹の猫の島 - 愛媛・青島猫島 14人の住民と200匹の猫の島 - 愛媛・青島


フールズメイト
売り上げランキング : 192375

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

人気ブログランキング