「やきそば弁当」40周年記念企画の第3弾。

今日は、「濃厚甘口」を実食レポートしたい。

【スポンサード リンク】


<やきそば弁当 濃厚甘口>

yb-noukou

今年2月に発売されたばかりの「濃厚甘口」。

マルちゃんのホームページによると、麺は「歯ごたえとコシのある細めの麺」とのこと。

液体ソースは「ウスターソースと中濃ソースをベースに玉葱とチキンの旨みを利かせた甘みとコクのある濃厚ソース」と、何やら気合が入っている。

かやくも、普通は鶏肉ミンチなのだが、こちらは味付挽肉と特別仕様だ。


<調理>

かやくを入れて、お湯を注ぎ、液体ソースをふたの上に載せて温める。

3分経過後、お湯で中華スープを作る。

ここまでは普通のやき弁と変わらない。

しかし、濃厚をうたうだけあって、液体ソースはドロッドロ。

よ~くかきまぜ、ふりかけをまぶして完成だ。


<実食>

味の傾向は普通のやき弁と同じなのだが、濃さが全然違う。

やき弁のスペシャルバージョンといった感じだ。

これはハマってしまう旨さだ。

今後買う時は、これが一番候補になるだろう。


<評価>

☆☆☆☆☆ (ヘビロテ確定!)


<次回予告>

次回は、「やきそば弁当 ちょい辛」をレポートします!



↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

人気ブログランキング