6年前から毎年、「重大ニュース」なるものを作っている。

1年間に起きた私的な事件や出来事を書き出し、それに順位をつけ、上位15本を「重大ニュース」として認定。

年をとるにつれ、忘れっぽくなってきたので、「あの年は、あんなことがあったなあ」と思い出せるようにするのが目的だ。

この作業は、年末にまとめてやろうとすると、記憶から抜け落ちるものも出てくるので、「これは重大ニュースに入るかも」と思うことがあるたびに、メモするようにしている。

例年なら、冬が近づく頃に15本を超えるのだが、今年はこのペースが早くて、もう15本になってしまった。

【スポンサード リンク】


まだ3ヶ月しか経っていないのに、1年分の重大ニュースが貯まった理由。

それはもちろん、セミリタイアしたからだ。

年初に札幌に引っ越して以来、セミリタイアしたらやりたいと思っていたことを、次々と実行に移す毎日。

その都度、このブログにも、「あれをやった」「これもやった」と書き残しているが、それらをまとめるともう15本を越えているのだ。


今年はまだ9ヶ月もあるので、さらにニュースは増えるはずだが、今後の作業は、追加ではなく入替えになる。

例年なら15位以内に入るような出来事も、今年はランク外になってしまったりするだろう。

この作業がまた楽しいのよね。

重大ニュースが多いってことは、人生が充実している証拠だから。

さて、今年はあと何が起こるんだろうか?

15本じゃ全然足りなさそうだから、今年だけ特別枠でも作ろうかな。



ちなみに、過去6年間の重大ニュースで1位となった出来事は、次のとおり。

2009年 腰椎椎間板ヘルニアで約1ヶ月入院

2010年 転勤

2011年 東日本大震災

2012年 自動車事故

2013年 転勤

2014年 セミリタイア生活スタート

どれも私の人生の中では、でっかいニュースだった。

しかし2013年までと2014年とでは、性質が異なる。

2013年までは「出来事」や「事件」という感じだが、2014年の「セミリタイア生活スタート」だけは、自分が決めたことだ。

今年の15本も、自ら起こしたアクションがほとんど。

自分の人生を自分の手に取り戻すと、ニュースも変わってくるものだ。


今年の重大ニュース(確定版)は、年末にこのブログでも発表したい。

どんな内容になるのか、今から楽しみだ。



人生は1冊のノートにまとめなさい―体験を自分化する「100円ノート」ライフログ人生は1冊のノートにまとめなさい―体験を自分化する「100円ノート」ライフログ
奥野 宣之

ダイヤモンド社
売り上げランキング : 16827

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング