昨日の朝ドラ「まれ」のあとの「あさイチ」に、所ジョージがゲスト出演した。

この人の自由な生き方って、ものすごく憧れる。

昨日も、いろんな名言が飛び出したのだが、その中でも特にビビっと来たのがこれだ。

【スポンサード リンク】


今日そのものが美しいわけ。

みんな「明日があるから」って希望みたいなこと言うけど、今日が充実してないと、明日になったら今日の繰り返しだから。

明日を夢見るんだったら、今日を充実させなきゃダメ。

今日失敗したら、明日なんとかうまく行くように、そこから残業なり、残って復習するなり全部やって、明日リスタートしなきゃ。

「明日やればいいや」じゃないよ。

この話は、耳が痛かった。

セミリタイアして自由な時間を手に入れたけど、ついダラダラ過ごしてしまって、気がつくともう寝る時間、という日が結構多い。

やるべきことも、時にはやりたいことまで、まさに「明日でいいや」と思って、ずるずる先延ばしにしてしまっている。

何でもありのセミリタイア生活だからこそ、自分を律する部分も必要だ。

今日を充実させる。

これを肝に銘じておきたい。



あと、こんな話もあった。

のりしろってあるじゃない。

今は接着剤の文化になっちゃってるから、のりしろがなくても着く。

でも、のりしろがあった方が、はがれた時に直せるじゃない。

今は、割るか取れるかになっちゃってるから、そういう暮らし向きはつまんないのよ。

だから、開くのが7時って決まってたって、開けちゃえよ!(所ジョージはこの日、7時前にNHKに着いて待たされた)

ちょっとしたスピード違反も見逃そう!

その時が安全だったら、いいんだよ。

それを目くじら立てて、止まったとか止まってねえとか、「うるせーわバカヤロー」って思うよ。


おおらかに生きてほしいわけよ。その方が充実するのよ。

誰かがカツカツしだすと、みんなカツカツしだすから。

目の前に現れた権利を、みんな何が何でも取ろうとするから。

権利は放棄した方が、素敵な人、スマートな人に見られるのに。

これにも、全面的に同意する。

決まりごとにうるさい人って、会社員時代、まわりによくいたけど、「そんな考え方で人生楽しいのかね」と、いつも思っていた。

きちっとしているのと、融通が利かないのとは、似ているようで全然違う。

でも、そういうカツカツした思想が、入社した頃よりも、幅を利かせるようになってきた。

つまらんわー、そういうの、息苦しくて。

人間のやることなのに、人間味を排除しようとする考えは、最後の最後まで馴染むことができなかった。

今は、辞めてスッキリしたけどね。



朝から、異才のマシンガントークを満喫したけど、有働アナはあんまり納得してない感じだったな。

イノッチの反応とずいぶん違ってたのが印象的だった。

彼の考え方って、女性にはあんまり受けないのかな。

私は大好きですけどね。


所ジョージの私ならこうします―世直し改造計画 (角川文庫)所ジョージの私ならこうします―世直し改造計画 (角川文庫)
所 ジョージ

角川書店
売り上げランキング : 8475

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング