本日、札幌の新居への引越しが完了した。

パソコンがネットにつながったのが、ついさっき。

これから荷ほどきだが、今日は疲れたので業務終了。

何はともあれ、本当のセミリタイア生活がスタートした。

【スポンサード リンク】


5日の搬出は、当初2人の予定だったが、思った以上に荷物が多かった(そして重かった)らしく、応援が駆けつけて最終的には5人になっていた。

ホント、引越し屋泣かせね。


今回気づいたのは、さすが引越しのプロは違う、ということ。

これまで転勤の際に引越しを頼んだのは、会社が提携している運送業者。

ちゃんとやってはくれるのだが、引越し専門ではない。

今回、プロの仕事ぶりを見て思ったのは、細かな気遣いだ。


あれだけ重い箱の大群を、エレベーターもない古アパートの3階から降ろすのは、並大抵の労力ではない。

なのに、まったくしんどそうな表情を見せないのだ。

今までの業者があからさまだったので、それが普通だと思っていた。

こちらが、「すみません、重い荷物ばかりで」と謝ると、「全然大丈夫ですよー」と明るく応えてくれる。

大丈夫なわけないのはわかるのだが、こちらに気を遣わせない心配りに感動した。


今日も同じリーダーが荷物と一緒にフェリーに乗り込んで、札幌でも陣頭指揮をとってくれた。

この人なら、任せて安心だ。

午後から猛吹雪となった札幌だが、てきぱきと仕事は進み、2時間で搬入は終了した。


4か月前の「引越しの見積もりをしてもらった(大手S社)」が、最初の出会いだった。

せっかくだから、実名を挙げておこう。


ありがとう、引越しのサカイさん!


これから引越しを予定されている方は、ぜひご用命ください。


トミカ No.029 三菱キャンター 引越のサカイ (ブリスター)トミカ No.029 三菱キャンター 引越のサカイ (ブリスター)


タカラトミー
売り上げランキング : 5622

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓ランキング参加中↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング