北海道で2人の死者が出るなど、日々気が滅入るような知らせが続く新型コロナウイルス問題。

私も21日の買い出しを最後に、引きこもりの毎日だ。

部屋から出るのは、ごみ投げのときだけという徹底ぶり。

しかし昨日、どうしても外出しなければならなくなってしまった。



【スポンサード リンク】


2020022701


それは、本の返却

今月の頭に図書館から借りた本の返却期限が来てしまったのだ。

どんな状況であっても、借りたものは返さなくちゃいけないよね。

それでも、なるべく他人との接触は避けたかったので、私は一計を案じた。

それは、返却ボックスの利用だ。

受付時間内であれば直接返さなければいけないが、時間外なら返却ボックスに入れるだけで済む。

よし、夕方に返しに行こう。


向かったのは中央区民センターの図書室。

開いているのは午後5時までなので、その直後の時間をねらって行った。

入り口にある返却ボックスに借りていた本を投入し、誰とも関わることなくミッションを達成。

よかったよかった。



引きこもりを続けるために行ったことが、もうひとつある。

それは、予約の取消し

貸出中の本について10冊まで予約できるのだが、昨日の時点での予約数は8冊だった。

それをすべて取り消してしまった。

こういう状況で、誰が読んだかわからない本を手にするのも、受取りや返却のために窓口まで行くのもイヤだったのだ。

もうすぐ順番がまわってくる本もあったんだけどね。

全作読破しているピエール・ルメートルや澤村伊智の新刊も入ってたんだけどね。

年初の抱負にしたがって、しばらくは蔵書の削減に努めることにしようっと。



昨日、5日ぶりに陽の光を直接浴びた私。

街を歩いてみると、マスクをしている人が明らかに増えていることに気づいた。

前はいいとこ3割ぐらいだったのだが、昨日は半数を超えていたね。

マスクをしていないのは、「オレは大丈夫」な過信派か、「うつったらうつったとき」な開き直り派か、「マスクしたいけど売ってない」な残念派か、「マスクなんてしたことねえ」な無頓着派のいづれかだろう。

私は、「マスクもアルコール消毒も引きこもりも、できることは何でもやる」な臆病派。

今日からまた、完全テレワークな毎日に戻った。(無職だけど)

大好きな食べ歩きも、今は封印。

最近の主な自炊メニューは、ホットサンドです。


もりもりホットサンドと野菜ごろごろスープ 元気が出るよ!
もりもりホットサンドと野菜ごろごろスープ 元気が出るよ!Tesshi(@tmytsm)

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング