今日の札幌グルメレポートは、当ブログの盟友旅人しろきちのおいしいもの探し旅旅人しろきちさんからの紹介店。

すすきのの名店の味を継ぐ、「札幌らーめん 輝風(きふう)」だ。



【スポンサード リンク】


10月末のある日、しろきちさんと恒例のすすきのオフ会を開催。

そのとき、「行ってみたいお店がある」ということで、腹ごしらえの一次会をこのお店で行ったのだ。


この「輝風」、どうやらあの名店麵屋雪風の元店長が独立して開いたお店らしい。

食べログによれば、最初は南6西3で営業していたのだが、去年の暮れに今の南5西3に移転したようだ。


19時開店ということで、少し前から並んで扉が開くのを待った。

時間となり、カウンターだけの店内に入る。

券売機で私としろきちさんが選んだのは、「濃厚味噌ラーメン」だ。

2019121701

「雪風と言えばやはり味噌でしょ!」ということで注文したのだが、パッと見は確かに雪風っぽい感じ


スープを一口いただくと、濃厚ながらマイルドなとろ味が口いっぱいにひろがってたまらない。

雪風もおいしいけど、こちらはそれをさらに進化させてるね。

中太縮れ麺もスープに合うし、2種類のチャーシューも炙ってあるので味わい豊か。

雪風が行列でなかなか食べられなくなった昨今、輝風であの味を堪能するのも手ですな。

店内にはコブクロのサインが飾ってあり、そのせいかBGMもコブクロメドレーだったことを付け加えておこう。



そして、12月のある日。

ユナイテッドシネマ札幌で「ターミネーター」の新作を観終わったのが19時だったので、「これは再出撃のチャンス!」と、すすきのへ向かった。

かろうじて空いていた席に腰を沈め、注文したのは「醤油ラーメン」

2019121702

これまた見事なビジュアルだ。

一見濃いめのスープは、コクはあるけどしつこくない深みのある味わい。

これは箸が進んじゃうねー。

味噌が売りのお店だけど、醤油派の人も満足できる完成度だ。

おいしかったです。ごちそうさまでした。



しろきちさんに誘われなければ、雪風の店長交代(3年以上前らしい)も、このお店の存在も知らずじまいだった。

しろきちさん、またおいしいお店見つけて、一緒に行きましょう!



↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング