関東・東北地方に大きな被害をもたらした台風19号。

あのまま北上していたら、北海道も大変なことになっていたはずだ。

決して対岸の火事ではない。



【スポンサード リンク】


2019101301


各地で川が氾濫し、非常に広範囲で浸水被害が起こっている。

こんなにたくさんの地域が水浸しになった映像を見たこと、今までにあったかな?

あれを見ると、一軒家やマンションの下層階に住むって、実は命がけの選択だということがわかる。

台風15号みたいな暴風を想定して、窓に養生するなどして備えた人も多かったみたいだけど、襲い来る水の猛威には無力だ。


「大雨特別警報」って、「数十年に一度の大雨となるおそれが大きいとき」に発表されるものなんだって。

でも、こういう台風被害って、毎年あちこちで起こっている気がするね。

だから、きっと来年も同様かそれ以上の台風が発生するんだろうし、今年だってまだ気を抜いちゃいけないのだ。

日本って、これからどうなっちゃうのかな?

ラグビーワールドカップも何試合か中止になったけど、来年の東京オリンピックは無事に開催できるの?

この時期に東京にいたら、高い確率で台風に襲われちゃうね。

やっぱり北海道でおとなしくしている方が賢明かも。



…と、まるで他人事のように書いてしまったが、ここ札幌だって安全な場所ではない。

すぐ近くには、豊平川という一級河川が流れているのだ。

他人事ではない豪雨被害」という記事でも書いたが、私が札幌に移住する前年の2014年には、氾濫寸前まで水かさが増し、中央区にも避難勧告が出ている。

結構やばいのよね。


先日届いた「札幌市洪水ハザードマップ」の最新版を開くと、想定される浸水の深さが色分けされた地図が載っている。

私の住んでいるところは一番うすい黄色で、以前と変わっていない。

つまり、0.5m未満だ。

最悪の場合でも、中層階の自室にいる分には大丈夫だろう。

去年の地震&停電もあって、食料の備蓄など災害に対する備えはちゃんとしている。

マンションが傾くほどの猛威に襲われたら終わりだが、そうでなければなんとかなりそうだ。



今日の札幌は風が強く、曇り空ではあるものの、時折り晴れ間がのぞいている。

この三連休は妹一家が遊びに来ており、孤独なわが家も今日だけはにぎやかだ。

試合中止が危惧されていたラグビーワールドカップ日本対スコットランド戦も、なんとか実施にこぎつけたので、夜はみんなでパブリックビューイングの予定。

嵐を吹き飛ばすほどの大勝利をお願いします!


4コマですぐわかる 新 みんなの防災ハンドブック
4コマですぐわかる 新 みんなの防災ハンドブック草野かおる

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング