朝ドラ100作目となった「なつぞら」が、今朝最終回を迎えた。

そこで今日は、この時期恒例の「朝ドラ総括&展望記事」を書くことにしたい。



【スポンサード リンク】


2017033001

「なつぞら」から「スカーレット」へ


終わってみればなかなかの王道ドラマで、まったく飽きることなく半年間観ることができた「なつぞら」。

過去の朝ドラ出演者が次から次へと出てくるのも楽しかった。

これまでで一、二を争う出色のナレーションも面白かった。

劇中のアニメ作品も、モチーフがわかりやすくてワクワクした。

登場人物に悪役や嫌われ者がひとりもいない設定は、すっかり定着しちゃったみたいね。

私のお気に入りキャラは、大樹さん(草刈正雄)、マコさん(貫地谷しほり)、千遥(清原果耶)、夕見子(福地桃子)といったところ。

しかしダントツは、比嘉愛未が演じたマダム光子だ。

優雅でツンデレな態度にすっかりやられました。



というわけで、半年間の「なつぞらタイム」が終わり、来週からスタートするのは「スカーレット」

ヒロインは戸田恵梨香さん!2019年度後期 連続テレビ小説「スカーレット」
連続テレビ小説101作目は究極の働き女子、焼き物の里・信楽(しがらき)の女性陶芸家が主人公。モノを作り出す情熱と喜びを糧に、失敗や挫折にめげず生きていきます。
焼き物も人生も、思いどおりにいかないから面白い。やってみなきゃわからない。自分のため、大切な人のため行動あるのみ! 懸命に働く彼女を慕う人が集まり、やがて新たな絆が生まれます。がむしゃらな強さと天性の明るさを持つ女性の、波乱万丈な物語!
(NHKドラマトピックス 2018/12/3)

脚本を担当するのは、これが初朝ドラとなる水橋文美江

テレビドラマの実績は豊富みたいだけど、果たして朝ドラはどうかしら。

今回は、お手並み拝見と行こうかな。


引き続き「おしん」(再放送)


BSで再放送中の「おしん」も、今日で折り返し地点。

お世話になった加賀屋の大奥様が亡くなって、おしんの人生もまた新たな幕が上がりそうだ。

こちらは「なつぞら」と違って、佐賀の姑や兄夫婦など、吐き気が出るほどの悪役が出てくる。

あれ、最後はちゃんと地固まるのかな。

波乱万丈のクレイジージャーニー、面白すぎてまだまだ目が離せません。


「ゲゲゲの女房」「やすらぎの刻~道」は…


夕方再放送中の「ゲゲゲの女房」と、1年間放送中の「やすらぎの刻~道」は、録画がたまってしまっている。

「ゲゲゲの女房」は8月からの2ヶ月分、「やすらぎの刻」にいたっては6月からの4ヶ月分が未鑑賞。

どこかで一気にキャッチアップしようと思っていたのだが、毎日コツコツ消化しないとやっぱりダメみたい。

最終回までには、なんとか辻褄合わせしたいものだ。



せっかくセミリタイアしたのに、どうしてこんなに時間が足りないんだろう?

1日48時間ぐらいほしいです。


連続テレビ小説 スカーレット Part1 (1) (NHKドラマ・ガイド)
連続テレビ小説 スカーレット Part1 (1) (NHKドラマ・ガイド)水橋文美江,NHKドラマ制作班

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング