今年になってスマホ決済デビューを果たした私。

楽天ペイに始まり、ペイペイd払いファミペイに次々と手を出した。

しかし、実はもうひとつスマホに入れているアプリがある。

メルペイだ。



【スポンサード リンク】


2019100701


スマホ決済は4種類もあれば十分なので、メルペイにまで食指を伸ばすつもりはなかった。

クーポンが充実しているという話は耳にしていたけど、これ以上選択肢が増える方が大変だと思ったのだ。

メルカリ自体、一度も利用したことないしね。


しかしその判断も、あるキャンペーンを目にして、ガラッと変わってしまった。

2019100702

9月18日から30日までの期間、購入金額の半額をポイント還元するという。

上限が3000ポイントということは、6000円までの買い物が対象だ。

はじめての方限定だというし、これは利用しない手はないでしょ。



というわけで、メルペイの設定を完了した私は、消費増税が目前に迫ったある日、とあるドラッグストアへ向かった。

それは、サツドラファクトリー店

d払いの記事でも取り上げたが、ここはユナイテッドシネマ札幌で観た映画の半券を提示すると、5%引きで買い物ができる。

クラブスパイス会員デーにサスペンススリラーの「アス」を観た私は、その足でお店に入った。


計算上、6300円を超えるぐらい買い物をすれば、5%引きで大体6000円になる。

スマホの電卓で合計しながら商品を選んでいくも、これがなかなか大変だった。

ドラッグストアで6000円も買い物なんて、したことないんだもの。

結局、確実に消費するであろうカロリーメイトやこんにゃく畑を大量購入。

あとは、いつも買っている洗剤などの日用品で穴埋めした。


購入額は締めて6326円で、5%を引くと6006円

これを全額メルペイで支払った。

よし、これで3000ポイントゲットだぜ!



翌日メルペイアプリをチェックすると、ちゃんと3000ポイントが反映されている。

こちらは180日の期限つきなので、今やっているd払いのキャンペーンが終わったら活用するつもりだ。

それ以外は、また同様のキャンペーンでもない限り、メルペイの出番はなさそう。

普段づかいのスマホ決済は、これまで通りペイペイ・d払い・楽天ペイの3種類から選ぶことになるだろう。

よっぽど魅力的なクーポンが配信されたら、それは有効に使わせてもらいますよ。


絶対得する!スマホ決済&増税対策マニュアル
絶対得する!スマホ決済&増税対策マニュアル日経トレンディ

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング