4月から今月にかけて毎年この時期は、各種税金・社会保険料の納付通知が届く。

今年も「国民の義務を果たせよ!」と言わんばかりに、郵便箱にどさどさ入ってきた。

これをどう払っていくかが、セミリタイアの腕の見せ所である。



【スポンサード リンク】


2019062901


届いた納付通知とその支払い方法は、次の通り。


<4月>
  • 国民年金保険料…楽天カード(一括)
  • 固定資産税(自宅)…nanaco+現金(一括)

<5月>
  • 固定資産税(実家)…nanaco(一括)

<6月>
  • 固定資産税(投資用不動産)…nanaco(分割)
  • 住民税…nanaco(一括)
  • 国民健康保険料…nanaco(分割)


今年から増えたのは、5月に支払った固定資産税。

空き家になった実家を更地にしたのだが、その税金の支払い義務が発生したのだ。

それほど大きな額ではないけれど、これが毎年続くとなると気が滅入るね。

早く売れてくれるといいんだけど…


その他は従前どおり。

しかし、金額は微妙に増えている。

2年前納にしている国民年金保険料は、前回の金額よりも1300円アップ

自宅の固定資産税は、昨年より1400円アップ

投資用不動産の固定資産税は、800円アップ

国民健康保険料は、なんと12000円アップ!

変わらないのは均等割5000円の住民税だけだ。

なんてこったい!

これだから、小作農家の暮らしはいつまでたってもよぐなんねえんだ!



…と、毎朝観ているおしんの気持ちにシンクロしてしまったが、かと言って払わないわけにもいかない。

分割払いの固定資産税(投資用)と国民健康保険料に関しては、nanaco払いの計画を立てた。

リクルートカードでnanacoにチャージしてリクルートポイントがつくのは、月に3万円まで。

これから来年3月まで、いくらチャージしたら支障なく支払い続けられるか。

調べたところ、10ヶ月中5ヶ月は3万円以上チャージする必要のあることがわかった。

3万円をこえたチャージにはポイントがつかないけど、まあ仕方がない。

少しでも取り返して、地主からのきつい取り立ての穴埋めをしないとね。


税金を払わずに生きてゆく逃税術
税金を払わずに生きてゆく逃税術大村 大次郎

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング