今日はまともな記事が書けそうにありません。

なぜなら、こんなニュースが飛び込んできたから。



【スポンサード リンク】


2019030


「ディノス札幌中央」6月閉店 娯楽の中心、100年余りの歴史に幕
映画館とゲームセンター、ボウリング場の複合娯楽施設「ディノス札幌中央」(中央区南3西1)が6月2日の営業を最後に閉店することがわかった。(中略)スガイディノスは映画館の移転先を市中心部で探しており、中断期間があっても営業を継続したい考えだ。ただ、現在の6スクリーンから規模は大幅に縮小する見込み。
(北海道新聞 2019/3/9)

札幌で一番利用していた映画館、ディノスシネマズ札幌劇場

そこがライザップのせいで閉館することは聞いていた。

でも、もうちょっと先の話だと思っていたのよ。

えっ? あと2ヶ月ちょっとしかないじゃないか!


「別の場所で規模を大幅に縮小して営業を継続」とあるが、こんなに歴史があってファンも多い映画館を、その程度のものと考えていることが腹立たしい。

本当にがっかりだ。

6月2日まで通いまくることになりそうだが、そう思っている札幌人は多いはず。

その熱をくみ取ってもらって、再開の暁には、ファンが納得する形でお願いしたい。

じゃなきゃライザップは×××だ!

(汚なすぎる言葉なので伏字にしました)



あまりにショックなので、今日の記事はこの辺で。


ライザップの真実―週刊東洋経済eビジネス新書No.132
ライザップの真実―週刊東洋経済eビジネス新書No.132東洋経済新報社

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング