先週、「75kgの壁」に挑戦したものの、あと一歩のところで力及ばす、無残にも砕け散った私。

あれから1週間がすぎ、チャンスはふたたびやってきた。

ダイエットの女神は、今度こそ微笑んでくれるのだろうか?



【スポンサード リンク】


2019021401


私の「75kgの壁突破」の基準は、74kg台が1週間続いたら「壁突破」とみなす、というもの。

その初めてのチャンスが訪れた2月14日の朝、体重計が示したのはジャスト75kgだった。

その日にアップした「75kgの壁」という記事は、実は前夜までに、最後の部分以外を書き上げてあった。

そして、7日目の朝に見事74kg台を達成して、高らかに壁突破を宣言しようとしていたのだ。

しかし結果は思うようにならず、失意のうちに記事をまとめることになってしまった。



「今度こそ!」と気合を入れたわけではないのだが、翌15日からはまた74kg台が続いた。

  • 2月15日…74.6kg
  • 2月16日…74.1kg
  • 2月17日…74.0kg
  • 2月18日…74.9kg
  • 2月19日…74.4kg
  • 2月20日…74.6kg

18日に75kg直前までリバウンドしたものの、ギリギリでセーフ。

17日は74kgジャストを記録し、なんなら「74kgの壁」も見えてきたほどだ。

これは、いけるんじゃない?



そして今日、二度目のチャンスがめぐってきた。

7時に目覚めた私は、トイレで出すものを出してから、万全の状態で体重計に乗った。

その結果は…

ドンドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコ…ジャン!










74.3kg!


いやー、よくやった!空腹に耐えてよく頑張った!感動した!自分で自分をほめてあげたい!チョー気持ちいい!

なんか、いろんな人の名言が乱舞してしまったが、それぐらいの快挙である。(違う?)

応援してくれたみなさん、ありがとう!サンキュー!メルシー!グラッチェ!スパシーバ!シェシェ!ダンケシェーン!



…と、気分はすっかり昨年引退した安室ちゃんなのだが、これで私の挑戦が終わったわけではない。

次の目標は当然、「74kgの壁」である。

セミリタイア後、まだ一度も足を踏み入れたことのない73kg台も、目前に迫ってきた。

「74kgの壁突破」の基準はもちろん、73kg台を1週間続けること

さらに高い壁になるが、なんとか今年中には乗り越えたいものだ。


月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる! (文春e-book)
月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる! (文春e-book)関口 賢(関口鍼灸治療院)

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング