ランパスで3回行ったお店を紹介するシリーズ。

昨年8月の「蔵味珈琲」以来なので、なんと5か月ぶり。

今回は、すすきのの「ホテルネッツ札幌」内にある「レストランアネラ」だ。



【スポンサード リンク】


「ホテルネッツ札幌」は、平成16年に「ホテルサンルート札幌」として開業。

一昨年、「ホテルネッツ札幌」に名前が変わり、今年3月にはサンルートチェーンからも外れるらしい。

独自色を出した営業をしていく中で、レストランというのは重要なセールスポイントのひとつ。

今回のランパスに初登場したのもそういう裏事情があると、このランパスマニアは見たぞ。



ランパスは午前10時半から午後2時まで使えるので、午前中、お昼時、終了間際と時間を変えて行ってみた。

どの時間帯もまったく混んでおらず、他のランパス人気店に比べると「大丈夫?」と心配になってしまった。

まあ、昼間のすすきのなんて、こんなもんなのかも。


このお店のランパスメニューは「週替わりオムライス」で、1回目はこちら。

2019011903

ソーセージがごろごろ入ってますな。


2回目はこちら。

2019011902

あんまり覚えていないけど、なんか野菜が入ってますな。


3回目はこちら。

2019011901

焼いたチキンが入ってますな。


ランパスによれば、有名店出身のベテランシェフが腕を振るっているそうで、デミグラなソースは本格派。

とろふわの卵がのったオムライスは、女子にはたまりません!(女子じゃないけど)

ビュッフェスタイルでサラダとスープとコーヒーがいただけるので、優雅なセミリタランチにぴったりだ。

通常でも850円なので、ランパスがなくても通ってみたくなるレストランでした。



↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング