(「トマト生活始めました!」からの続き)

毎日ミニトマトを食べて、健康体を目指している私だが、外食でも気をつけるようになった。

なんと、スロージョギングを始めてから、大好きなラーメンを封印しているのだ。



【スポンサード リンク】


2018120601


札幌プラザ2・5で試写会が行われた昨夜も、帰りに赤星のワンコインラーメンの誘惑に負けそうになった。

「次回は、白湯スープの塩ラーメンを食べるぞ!」と心に決めているので、その牽引力はかなり強い。

それにも負けず、敢然と帰路に着いた私の精神力たるや!(自画自賛)

早く75kgの壁を超えたいものだわ。



そんな私が、ここ最近はまっているお店がある。

それは、「濃厚な味わいヌードル 福の樹」

ここは、札幌でも珍しい「トマトヌードル」を出してくれるお店なのだ。

「なんだ、ラーメン食べてるじゃねーか」と突っ込むなかれ。

ラーメンじゃありません、ヌードルですから。


テレビで紹介されていたのを見て、どんなお店なのかは知っていた。

自宅でミニトマトを食べ始めたのをきっかけに、「ここにも行ってみようかな」とふと思いつき、足を運んでみたのだ。



メニューには、こんな文句が。

濃厚なチキンスープには一杯にトマトがまるごと3個分!
さらに米麹の効果で胃腸を整えます。
化学調味料を使わない贅沢なスープは薬膳効果により身体の芯から温まります。

へー、トマト3個分か。

これは、私の「トマト生活」にもマッチするわ。


でも、肝心なのは、味。

一番シンプルな「トマトヌードル」を注文して、確かめることにした。

出てきたのは、こちら。

fukunoki01

見た目は完全にトマト色だ。

スープをひと口すすってみると…

うめーっ!

トマトの甘さと旨味が、予想していたよりも濃厚で、ガツンとやられました。

道産小麦100%のオリジナル平麺も、スープにからんでベストマッチ。

ごぼうの素揚げに見えるものは、実は特製チキンソーセージで、こちらも無添加とのこと。


驚きのうまさに、麺、スープ、麺、スープを繰り返していたが、ここでハッと気づく。

スープを残しておかなきゃ。

なぜなら、これも注文したから。

fukunoki02

「チーズonライス」だ。

麺を食べ終わった後、残ったスープに投入して作るのは、もちろん〆のリゾット!

きれいに撮れなかったので完成写真は割愛するが、このリゾットも想像通りのおいしさで、しっかり完食した。

いつもなら健康のためにスープを残すところだけど、まったくノープロブレム。

「最後まで飲み干しても罪悪感なし!喉も渇かない!その理由は化学調味料は一切入っていないから」って書いてあるんだもの。

ラーメン封印中の私にはぴったりだわ。



最近初入店したにも関わらず、すでに何度も通うほどハマってしまった。

こちらは、肉味噌の入った「肉味噌トマトヌードル」

fukunoki03

チキンソーセージもいいけど、この肉味噌もスープに合っていた。


こちらは、一番の人気メニューという「海老じゃらし」

fukunoki04

三種の海老の味が詰まった濃厚なスープは、海老好きにはたまらない。

トマトも負けていないので、まさにWin-Winなスープだ。



前回行ったときには、二人のヤンママが子連れで来ていて、一方がもう一方に「ここはホントにおいしいの!」「どう?どう?おいしいでしょ?」とめちゃめちゃプッシュしていた。

あまりの興奮口調に、「いやいや推しすぎでしょ」といつもなら苦笑いするところ。

でもその時は、「おっしゃる通り!」と私も心の中で応援しておりました。

だって、ホントにおいしいんだもの。



石山通のすぐそばではあるけれど、すすきのからかなり離れており、そんなに人通りは多くない。

立地的には不安だが、こんなにいいお店がなくなってしまっては困るので、このブログでも猛プッシュさせていただきます。

「福の樹」お勧めです!



↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング