(「スロージョギング始めました…どこで?」からの続き)

2年ぶりに再会したウォーキングも、今はタイトルにあるとおりスロージョギングに変わっている。

これにも、ちゃんとした理由があるのだ。



【スポンサード リンク】


2018111101


2年前の中島公園ウォーキングは、1回5周をノルマとしていた。

今回の状況はさらに深刻であり、前回以上の負荷をかけるつもりだった。

しかし、いきなり飛ばして挫折してしまっては意味がないので、最初は3周からスタートし、すぐに4周に増やした。


いよいよ5周にしようかと考えた時に、ネックになったのが時間の問題

4周で1時間かかっていたので、5周にすれば当然それをオーバーする。

昨日の記事で「6時台がベストな時間帯」だと書いたが、6時スタートで5周すると、終わるのは7時台になってしまう。

かと言って、さらに早起きしてスタート時間を早めるのも、なかなかしんどい。

なんとか、1時間で終わらせられないものか。


そこで登場したのが、スロージョギング

以前、「ガッテン!」で紹介されていたのを見たが、運動効率は確かウォーキングの1.6倍だったはずだ。

ならば、スロージョギングを1時間やれば、ウォーキング5周分か、それ以上の運動量になるんじゃないの?



そう考えた私は、少しずつスロージョギングに切り替えていった。

まずは、ラスト1周をゆっくり走ってみたのだが、全然きつくはない。

翌日はラスト2周を、翌々日は3周を、そして4日目にはオールスロージョギングに切り替えた。

時間は同じ1時間で、スマートウォッチで測った血圧も心拍数もそれほど高くはならなかった。

それでも終わってみると、ウォーキングのときとは比較にならないほどの汗でシャツもびっしょり。

これなら、中島公園5周分以上の効果はあるんじゃないの?



というわけで現在は、毎朝1時間のスロージョギングを日課にしている。

その結果、最大79.1kgを記録した体重は少しずつ減少し、今朝の計測ではなんと…

76.4kg!

元々、理由があって急激に増えたものだし、これでもまだ半年前よりも重い。

しかし、この歳になると、体重ってなかなか減らないものだ。

もちろん運動だけじゃなくて、適切な食事制限も同時にやっているので、その他の数値も改善傾向にある。

当面、今の取組みを続けて、今月中には以前の75kg台に戻したい。

そして、ずっと目標にしてきた70kgに少しずつ近づけていきたい。

そのキーになるのが、スロージョギングなのだ。



ただ、こんなことができるのも、今年の初雪が記録的に遅れているため。

初雪まだ…北海道の観測8地点、2番目の遅さ
北海道内の気象台と測候所がある全8地点で今冬、初雪が観測されていない。今月7日に立冬を迎えたが、10日も雪は観測されず、観測史上2番目に遅い記録を更新した。
(YOMIURI ONLINE 2018/11/11)

初雪が11月にずれ込んだのは、セミリタイアして札幌に引越して以降、今年が初めて。

しかし予報によると、14日は札幌でも白いものが舞うようだ。

あと数日で銀世界となり、もしかしたらそのまま根雪になってしまうかも。

そんな悪路で凍えながらスロージョギングなんて、できるわけがない。

さあ、どうしよう?


→→→「スロージョギング始めました…冬はどうする?」に続く。


NHKきょうの健康 足腰を鍛えるスロージョギング&スローステップ (生活実用シリーズ)
NHKきょうの健康 足腰を鍛えるスロージョギング&スローステップ (生活実用シリーズ)田中宏暁

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング