改修工事が続いていた札幌時計台が、今月1日にリニューアルオープンした。

その翌日、映画を観た帰りに寄って、新しい時計台をあちこちから激写してきた。



【スポンサード リンク】


時計台がリニューアル=札幌市
外壁塗装工事のため、6月から休館していた札幌市時計台がリニューアルオープンした。外壁と屋根は20年前の耐震工事時と同じ白と赤に塗り上げられ、市を代表する観光スポットがよみがえった。(中略)時計台は北海道地震で落ち込んだ観光需要の回復のため、12月31日まで入館料が無料になる。
(時事ドットコムニュース 2018/11/1)

改修前は外壁がボロボロだったりして、がっかり感に拍車をかけていた。

それが今では、見違えるような美しさに。

年末までは入館料も無料なので、観光客も道産子もこの機会に足を運んでみてはいかが?



というわけで、私も観光客に混じって写真をパチリ。

こちらは、正面の歩道から撮ったもの。

2018110401

夕方だったので、ちょっと暗いかな。


こちらは、交差点側の記念撮影スポットから撮ったもの。

2018110402

後ろにさっぽろ創世スクエアがチラ見している。


次は、向かい側の歩道から撮った全体写真。

2018110403

まわりをビルに囲まれて、なんだか窮屈そう。



と、ここまでは、時計台にレンズを向けた人なら、誰でも撮るであろうショットだ。

しかし、ブログの記事にするには、もうひとひねりが必要。

そこで今日は、時計台の知られざる撮影スポットを紹介したい。


MNビル2階 時計台撮影テラス


時計台の向かい側に、MNビルという商業ビルがある。

その2階の「La Pauza」というパスタ屋さんに向かう階段入り口に、こんな表記が。

2018110404

この階段を上ると、広いテラスがあって、絶好の撮影になっているのだ。

そこで撮ったのが、こちら。

2018110405

ちょっと高いところから撮ると、やっぱり違うね。


縦でも撮ってみた。

2018110406

さっぽろ創世スクエアもしっかり入って、今の札幌という感じがする。


札幌市役所駐輪場 時計台撮影スポット


今度は、時計台の南向かいにある札幌市役所へ。

ここの2階には駐輪場があるのだが、そこにもこんな表記が。

2018110407

駐輪場の手前に、専用のスペースが設けられているのだ。

そこで撮ったのが、こちら。

2018110408

正面とはひと味違った時計台の全景を、カメラに収めることができた。


時計台の裏側


時計台の出口は、入口とは反対側にある。

正面の明るさは微塵もない、いかにも裏口的な雰囲気だ。

裏側なので、時計台の裏の顔を拝むことができる。

それが、これだ。

2018110409

これで、時計台の四面の時計をすべて激写することに成功した。

あなたの知らない時計台もあったのでは?


おまけ


時計台の帰りに、予約していた「札幌市図書・情報館」に行った。

その前に、HTBの1階エントランスの様子も偵察。

こちらは、空飛ぶonちゃん。(ちょっとピンボケ)

2018110410


onちゃんのスタンプもあった。

2018110411


「水曜どうでしょう」の最新DVD発売を記念したコーナーもあった。

2018110412

以上、おまけでした。

おわーりん。


【予約特典付】水曜どうでしょう第28弾「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇 完結編」
【予約特典付】水曜どうでしょう第28弾「ヨーロッパ20ヵ国完全制覇 完結編」Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング