前回の終了から間を開けずに、最新版が発売されたランパス。

タイトルは、ランチパスポート札幌 ALL DAY 大通&札幌駅 [+新札幌] 2018

買うか買うまいか悩むのはもうやめたので、発売当日に内容を確認せず即買いした。

使用期間がすでに1ヶ月過ぎたこのランパスについて、今日は書いてみたい。



【スポンサード リンク】


lunpass-odorisatsueki2018ad


まず、今回のランパスの概要について。

ランチについては、新札幌、ひばりが丘、大谷地、上野幌、厚別までエリアが拡大した。

中央区中心部以外は行動範囲でないのでどうでもいいのだが、その地域の人はうれしいのかな。

あっても数店なのに、わざわざ一冊買うとは思えないのだが。

だったらもっとメインエリアの新店発掘をしてもらった方が、地元民にも日中滞在者にも恩恵があるんじゃない?


今回は、対象メニューも斬新。

デザートが対象外となった代わりに、モーニング夜ランチ、そしてちょい飲みプランが加わった。

店数を数えてみると、ランチ83店+モーニング5店+夜ランチ3店+ちょい飲み11店の計102店

活動するのがお昼からなのでモーニングは使わないし、ひとり飲みはしないなので夜のメニューは縁がなさそう。

なのでこの新企画も、私には関係がないわ。

いつもどおり、ランチに特化して使わせてもらうとしよう。



これまでのランパス使用ルールは、以下のとおり。
  1. 「要予約」の店には行かない
  2. 「1日限定○食」の店には行かない
  3. 元値にこだわらず、食べたいものを食べるようにする。
  4. 無理に使わない
これら4つについては、今回も踏襲するつもりだ。


そこで今回も、私が毛嫌いする「要予約」「1日限定○食」の店がどれだけあるかチェック!

過去10冊では、
  • 1冊目…86店中14店
  • 2冊目…99店中23店
  • 3冊目…93店中12店
  • 4冊目…92店中7店
  • 5冊目…84店中6店
  • 6冊目…83店中2店
  • 7冊目…89店中7店
  • 8冊目…101店中9店
  • 9冊目…94店中7店
  • 10冊目…106店中10店
という推移だった。

今回は、102店中わずか5店

行動エリアにしぼれば実質3店と、前回に引き続いての低水準だ。

理想は0店なんだけどね。



不要な新企画が増えた最新版だけど、無理やり使いまくることはしなくなったので、実はそれほど影響はない。

今回も自然体で、お得なグルメを楽しむことにしようっと。



なお、今回対象外となったデザートについては、スイーツパスポート札幌となって来週金曜日発売の予定。

「スイーツ男子」ではない普通の男子なので、これまた私とは無縁。

あまいもの大好きな札幌女子は、楽しみにしてはいかが?


ランチパスポート阪神版vol.13
ランチパスポート阪神版vol.13ランチパスポート編集部

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング