国民健康保険料の納付通知が、先月わが家にも届いた。

封を開けてみて、あらびっくり。

昨年より3万円もアップしていたのだ。



【スポンサード リンク】


2018071501


なんとなく前年と同じくらいかなーと思っていたんだけど、よくよく考えたら理由は簡単。

所得が増えていたのだ。

家賃収入自体は増えてはいないのだが、修繕費が少なく済んだおかげで、トータルの収支は改善。

それで所得割額が多くなってしまった、というわけだ。

今年度より保険者が市町村から都道府県に替わり、もしかしたら安くなるかもと期待していたんだけど、そううまくは行かなかったみたい。


細かく見ていくと、所得割は医療分と支援金分で料率がわずかに上がっているものの、介護分ではかなり下がっている。

被保険者均等割と世帯別平等割については、すべてにおいて微減。

なので所得さえ増えていなければ、保険者変更の恩恵を受けられていたかもしれない。

うーん、ちょっと残念…。


まあ、稼ぎが多ければお上の召し上げも増えるのが、この日本という国だ。

仕方がない。

国民の義務はちゃんと果たさなきゃね。



私の場合、問題はどうやって支払うか

楽天カードの改悪でnanacoチャージにポイントが付与されなくなり、それがイヤでセブンカードプラスに申し込んだら、セミリタイアはお呼びでないと門前払い。

このままでは、「nanacoで支払ってポイントを稼ぐ」という、小市民のささやかな抵抗ができないじゃないか!


さて、私は如何にして心配するのを止めてポイントを手に入れるようになったか。

それは、近日アップ予定の『無職になるとクレカで困る』は本当なのか? ~ラストチャンス編~にて公開します。

乞うご期待!


新しい国保のしくみと財政 都道府県単位化で何が変わるか
新しい国保のしくみと財政 都道府県単位化で何が変わるか神田敏史 長友薫輝

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング