3年ほど前、「無職になるとクレカで困る」という記事を書いた。

セミリタイア後のクレカ難民化を想定して、在職中に楽天カードマンになっておいた、という内容だ。

なので、このセミリタイアあるあるが実際どうなのかについては、未検証だった。

今日の記事の結論を先に言うと、これは本当だったのである。



【スポンサード リンク】


2018032801


今までは、楽天と三井住友VISAの2枚があれば十分だったのだが、去年の衝撃的な楽天カード改変により、そうも行かなくなってしまった。

そこでいろいろ検討した結果、セブンカード・プラスに申し込むことに決めたのだ。


年が明け、今年の固定資産税の支払い時期が近づいてきた。

いつもnanacoで対応しているので、その前にチャージでポイントがつくカードを作っておく必要がある。

そこで、3月半ばのある日、私はセブンカード・プラスのオンライン入会手続きをした。


そして、待つこと4日。

その結果がメールで届いた。

判定は…

このたびは「セブンカード・プラス」にお申し込みくださり誠にありがとうございます。ご入会手続きの結果、誠に申し訳ありませんが、今回はご意向にそえないこととなりました。何とぞご了承賜りますようお願い申しあげます。

ガーン!!!落ちた…

これは想像以上にショックだ。

カード会社に断られると、人間性まで否定された気分になるね。

親にもぶたれたことないアムロの気持ちが、少しわかったわ。


いったい何がいけなかったんだろう?

年収が少なすぎると判断されたんだろうか?

家賃収入だけだと安定していないと思われたんだろうか?

やっぱりどこかに勤めていない人間は信頼がないんだろうか?

もやもやするから理由をはっきり示してほしいところだが、たぶん全部当たってるんだろうなあ。



なんなら、nanacoでの多額の支払い実績を調べてくれてもいいと言いたいぐらいだけど、二度目のチャンスは与えてくれないよね、きっと。

であれば、セブンカード・プラスをあきらめざるを得ない。

同じ結果になるかもしれないけど、別のカードに申し込むことにしよう。

去年の時点でのその他の候補は、リクルートカードYahoo!JAPANカードだったのだが、どちらもその後ルールが改悪されている。

Yahoo!カードは利用価値がまったくなくなってしまったので、選択肢はリクルートカードしかない。

よし、今度はリクルートカードにチャレンジしてみよう!



結果はまた別の記事で。


クレジットカード&ポイント勝ち組スタイル: 新生活をお得にスタート! (Town Mook)
クレジットカード&ポイント勝ち組スタイル: 新生活をお得にスタート! (Town Mook)岩田昭男

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング