セミリタイアして5年目を迎えているが、以前と変わったのが食生活

ここ数年すっかり食べなくなったもの~セミリタイアのジャンクフード考」という記事でも書いた通り、マクドナルドやロッテリアなどのファストフードからはすっかり遠ざかってしまった。



【スポンサード リンク】


行かなくなったのは、ハンバーガー店だけではない。

価格競争でしのぎを削る牛丼屋にも、足が向かなくなった。

会社勤めしていたころ、ランチの時間があまり取れないときの御用達だった牛丼屋。

吉野家もすき家も松屋も、よく行ったものだ。

一番好きだったのは、もうなくなってしまったらんぷ亭だったけど。

今は、牛丼が食べたくなったら、自分で作っちゃう。

適当な味付けでもお店に負けないくらいうまくできるし、コスパもいいからね。


他にも、ココイチやケンタッキーもよく利用したけど、セミリタイア後は一度も食べていない。

理由は以前の記事にも書いたが、安くてうまいお店なら、札幌にいくらでもあるから。

ありすぎて困るくらいなのに、わざわざ全国どこでも同じチェーン店の味を選ばなくてもいいでしょ?



しかし、例外がないわけではない。

今でも定期的に通うチェーン店もある。

それは、てんやサブウェイだ。


てんや


天丼って、専門店や蕎麦屋で食べようとすると、ちょっとお高めでなかなか手が出ない。

そこに現れた救世主が、てんやなのだ。

普通の天丼が540円ってリーズナブルよね。


ただ、ケチケチセミリタイアの私は、そんな値段にもうなずかない。

私が行くのは、毎月18日の「てんやの日」だけだ。

昨日も、札幌シネマフロンティアで映画を観た後、「札幌アピア店」ののれんをくぐった。

いただいたのは、「てんやの日」特別メニューの上天丼

通常690円のものが500円で提供されていた。

2019021901

のっているのは、海老×2・れんこん・かぼちゃ・おくら。

これだけあれば、十分満足である。

これからも、「てんやの日」を狙って通うつもりだ。


サブウェイ


当ブログでも何度か取り上げてきたサブウェイ。

「ランチパスポート札幌」の期間中しか使わないものの、ほぼ毎回フルで行き倒してきた。


【サブウェイ関連記事】

街なかで食事もできて、ゆっくり読書もできるスポットなので、重宝しているのだ。


しかし、このサブウェイが今、いろいろと大変らしい。

サブウェイ「日本から撤退する予定はございません」 FC店運営会社破産報道で利用者から心配の声
サンドイッチチェーンの「サブウェイ」が1月18日深夜に公式Twitterを更新し、「日本から撤退する予定はございません」との声明を発表しました。フランチャイズ店の運営会社破産報道や大量閉店報道を受けて。
(ねとらぼ 2019/1/18)

撤退はないみたいだけど、閉店が相次いでいるのは事実みたい。

実際、札幌でも昨年、「狸小路3丁目店」が閉店。

実は、「ちょっと迷惑な大人たちへの対応~喫煙席編」という記事の舞台がここだった。

喫煙室の扉が開いたままになっていることが多く、客のせいというより、建付けが悪いせいで分煙が守られていなかった。

こういうところにお金をかけられないのが、サブウェイの現状なんだろうなあ。


そしてさらに先月20日、「日本生命札幌ビル店」も閉店した。

チカホに面していて立地もよく、客の入りも悪くなかったはず。

なのに…

2019021902

これで、市内中心部のサブウェイは「大通ルトロワ店」と「札幌アピア店」の2店だけになってしまった。

これ以上減るのは、私としてもちょっと困る。

特に、ゆっくりくつろげる「大通ルトロワ店」は、何が何でも残してちょうだい!


こうして店は潰れた: 地域土着スーパー「やまと」の教訓
こうして店は潰れた: 地域土着スーパー「やまと」の教訓小林 久

Amazonで詳しく見る

↓↓↓↓↓こちらをポチっと押してみそ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方
にほんブログ村

人気ブログランキング